工程4つで簡単!「ジャーマンポテト」の作り方&人気レシピ6選

すっかり人気おかずに位置づいたジャーマンポテト。今回はジャーマンポテトの作り方とアレンジレシピ、そして献立メニューまでご紹介します!とても簡単に作ることができるので、今日の夕飯や晩酌のおともにいかがですか?

2018年10月17日 更新

ボリューム満点!「ジャーマンポテト」

ジャーマンポテトとは、じゃがいもをベーコンや玉ねぎと一緒に炒め、味を付けたものです。名前からするとドイツ料理のように思えますが、ドイツにはジャーマンポテトという名前の料理はありません。「ベーコンとじゃがいも」という意味の「シュペックカルトッフェルン」がもっとも近いでしょう。

そんなジャーマンポテト、意外と簡単に作れるんですよ。今回、基本の作り方はもちろん、味付け別のアレンジレシピ、さらにはおすすめの献立メニューまでご紹介します!

レンジで簡単!ジャーマンポテトの作り方

材料(2人分)

・じゃがいも           2個(約250g)
・ブロックベーコン        50〜60g
・玉ねぎ             1/2個
・オリーブオイル         大さじ1.5杯
・塩               少々
・黒胡椒             少々
・パセリのみじん切り       適量
・ローズマリーやディルなどの香草 適量

作り方

1. じゃがいもの皮を剥いてひと口大、玉ねぎは薄切り、ベーコンは1cm角に切ります。

2. じゃがいもはサッと水で洗い、ボウルに入れてラップをして、500Wの電子レンジで5分加熱しましょう。

3. フライパンにオリーブオイルを中火で熱し、ベーコンを炒めます。脂が出てきたら玉ねぎを加え、透き通ってきたらじゃがいもを加えて炒め合わせましょう。

4. 塩、黒胡椒、ローズマリーなどの香草を加えて調味したら、完成です。
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ちかこ

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう