ライター : 福田未来

管理栄養士

京都府在住の管理栄養士。可愛いものが好き。みなさんに役に立つ情報+αとワクワクをお届けできるように日々勉強中。座右の銘は「思い立ったが吉日」。

ダイエット中に豆腐がおすすめなワケ

みそ汁の具や冷奴、揚げ出し豆腐など、いろいろな食べ方を楽しめる豆腐。低カロリー・低糖質なだけでなく、たんぱく質や大豆イソフラボン、オリゴ糖などを豊富に含み、ダイエッターの強い味方です。

大豆イソフラボンは女性らしい体作りをサポートする作用が、オリゴ糖には便秘対策に役立つはたらきがあります。豆腐を上手に活用して、健康的にダイエットをしましょう!(※1,2)

レンジでチン!豆腐を使う簡単レシピ5選

夜ごはんに!豆腐を使う人気のおかずレシピ5選

ヘルシーでも大満足!豆腐を使う満腹レシピ5選

あとひと品に。豆腐を使う副菜・サラダレシピ5選

アレンジいろいろ!豆腐のダイエットレシピ

低カロリー高たんぱくで、どんな料理にも使える豆腐はダイエッターの強い味方です。豆腐を活用すれば、ダイエット中でも献立の幅が広がります。

おかずやサラダ、スープなど、ご紹介したレシピを参考にさまざまなアレンジを楽しんでくださいね。
【参考文献】
(2022/07/29参照)
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ