絹ごし豆腐で作る絶品レシピ15選!和風や洋風、中華まで

柔らかくてなめらかな絹ごし豆腐。暑い日に冷奴で食べるのは最高ですよね。そんな絹ごし豆腐を加熱して食べるメインおかずやおつまみなど和風、洋風、中華とテイスト別にご紹介します。絹ごし豆腐を使った料理を食卓に登場させてくださいね♪

絹ごし豆腐の和風レシピ5選

1. フワトロあんかけ揚げ出し豆腐

ちょっと難しくて手間がかかるイメージの揚げ出し豆腐をご紹介します。油で揚げるので、しっかり水分を切ることがポイントです。たっぷりの野菜にとあつあつのあんを揚げた豆腐の上にかければ完成!意外と簡単に作れるのでお試しください♪

2. ちりめん豆腐ステーキ

香り高いカリカリ豆腐ステーキを作りましょう。バターと醤油は相性バツグンの黄金コンビ!炒った松の実とちりめんじゃこがカリカリしていて香ばしくやみつきになりそうです。お好みで醤油に豆板醤を加えても、アクセントになりますよ。

3. しっとり西京豆腐

時間をかけて、おつまみのひと品を作ってみませんか。とは言っても豆腐に合わせみそをぬり、冷蔵庫で寝かしておくだけ♪ ひと晩寝かせたら、みそを拭き取りオーブンで焼くだけです。奥深い味わいなのにしっとりしていて、まるでチーズのような食感ですよ。

4. さっぱり冷奴の梅肉オクラ

梅肉を使いさっぱりと冷奴をいただきます。オクラは生でも食べられますが、塩でしっかり板づりしましょう。こうすることでオクラの緑が鮮やかになり、表面がなめらかになりますよ。暑い日のビールのおつまみにぴったりのひと品です。

5. シャキシャキ白和え

こちらも短時間でささっと作ることのできる、豆苗白和えです。豆腐と水菜はしっかり水気を切ることがポイント!ごまをたっぷり使うと香ばしい香りが漂います。絹ごし豆腐がとってもなめらかで、調味料ともよく絡み豆苗が食べやすくなりますよ。

絹ごし豆腐の洋風レシピ5選

6. 濃厚豆腐グラタン

特集

SPECIAL CONTENTS