お弁当おかずにも。塩昆布とベーコンのもちもち豆腐

「塩昆布とベーコンのもちもち豆腐」のレシピと作り方を動画でご紹介します。水を切ったお豆腐に片栗粉を混ぜて焼き、もちもち食感に仕上げました。塩昆布とベーコンの塩気がおいしく、おつまみやお弁当おかずにもうってつけですよ。

15 分

材料(2〜3人分)

  • 絹豆腐1丁(300g)
  • 片栗粉大さじ5杯
  • だしの素小さじ1/2杯
  • 塩昆布10g
  • スライスベーコン30g
  • 万能ねぎ1/2束
  • ごま油(焼き用)大さじ1と1/2杯

下ごしらえ

・スライスベーコンを5mm角に切ります。
・万能ねぎを5mm幅の小口切りに切ります。
・塩昆布を細かく刻みます。

作り方

1

絹豆腐をキッチンペーパーで包んで耐熱皿に入れ、重石をのせます。レンジ600Wで2分加熱して、取り出して粗熱を取ります。

2

ボウルに絹豆腐を入れて片栗粉、だしの素、塩昆布、ベーコン、万能ねぎを加え混ぜ合わせます。

3

フライパンにごま油を入れて熱し、①をスプーンやおたまで少しずつ流し入れ、中火で焼きます。両面がきつね色になったら完成です。お好みでポン酢に付けて召し上がれ!

コツ・ポイント

絹豆腐をしっかり水切りすることで、もちもちとした食感に仕上がりますよ。ポン酢以外にもだし汁につけて食べてもおいしく召し上がっていただけますよ。
▼豆腐を使ったおつまみレシピはほかにも!

特集

SPECIAL CONTENTS