暑さを吹き飛ばす!夏野菜を使ったヘルシー料理21選

皆さんは夏野菜と聞いたときに、どんなお野菜を思い浮かべますか?今回は、これからの季節に絶対役立つ!「夏野菜」を使ったレシピをご紹介します。暑さで食欲が出ないというときもおいしく食べられ、スタミナをつけられるお野菜ばかり♪ 今年は夏野菜料理で暑い夏をのり切りましょう♪

2019年6月18日 更新

夏野菜とは?

私たちが食べる夏野菜には、トマト、オクラ、なす、レタス、ゴーヤ、かぼちゃ、ピーマン、きゅうり、とうもろこしなどがあります。おいしさだけではなく、カロチンやビタミン群などの栄養素も豊富!

色もカラフルなものが多いので、見た目からも食欲をそそるお野菜が多いのが特徴です。暑い夏においしい冷たいお料理にも対応できる素材ばかり。アレンジもいろいろとできるお野菜です。

【和風】夏野菜料理7選

1. さっぱり「きゅうりとわかめの酢の物」

きゅうりとわかめの酢の物

Photo by macaroni

きゅうりとわかめのフレッシュな食感が夏にぴったりの「きゅうりとわかめの酢の物」。甘酢で和えただけの時短レシピなので、さっと作れるのが特徴です♪ 夜ごはんの小鉢料理に、またおつまみにもおすすめですよ。

2. ワタまで食べられる「なすとピーマンの丸ごと煮物」

なすとピーマンの丸ごと煮物

Photo by macaroni

ピーマンもナスも丸ごと煮込む「なすとピーマンの丸ごと煮物」。実は、ピーマンは種もワタもおいしくいただくことができるのをご存知ですか?とりあえず、なすもピーマンもそのまま煮込むだけでOK!冷やしてもおいしいおかずです。

3. とうもろこしがルー「たっぷりコーンの真っ黄色カレー」

たっぷりコーンの真っ黄色カレー

Photo by macaroni

とうもろこしをベースにルーを作る「たっぷりコーンの真っ黄色カレー」。とうもろこしの甘みと、スパイスの辛味がマッチング♪ お子さまから大人まで一緒においしく食べられるひと皿です。ズッキーニ、オクラ、ナスなど、ほかの夏野菜で彩りを添えると華やか!
1 / 6

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

きく

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう