ライター : oborotyan

こんにちは。oborotyanです。 お料理は食べるのも作るのも大好きで、薬膳や、マクロビオティックをヒントにしながらおいしくてヘルシーな料理をつくるべく日々健闘しています。 我が家…もっとみる

アレンジ自在!冷やし中華と副菜、ご飯の組み合わせ

おなじみの冷やし中華、市販のたれを使うことが多いですが、家でも簡単に作れます。ごま油を使う、豆板醤を加えてみる、などアレンジが可能。そのほかに味噌を使ったもの、しゃぶしゃぶ風、洋風の麺などいろいろな種類の冷やし中華をご紹介しています。 副菜、ご飯と使う調味料を使ったレシピをなので、できるだけ同じ調味料が重ならないように組み合わせると失敗しません。お好みの味付けをみつけてみてください。副菜としてはさっぱりしていてあまり火を通さないものを、ご飯は食欲がでる香味があるもので食べやすいものを選んでいます。

たれの味イロイロ・具だくさんの冷やし中華5選

1. 定番の冷やし中華!たれはアレンジ自在

冷やし中華についているたれではなく、自分好みのものを作ってみたいとき、基本になるのがこのたれ。ごま油をきかせるとコクがでます。子どもには酢を減らし、大人は豆板醤やからしを使うなど、我が家のオリジナルレシピを楽しんでください。

2. 辛みそでコクをプラス!冷やし中華

冷やし中華のごまダレを使って少しアレンジしたレシピです。辛味噌に仕上げることでコクのあるまるでお店で出されるような冷やし中華に仕上げることがきでますよ。

3. ニンジン嫌いも食べる!ニンジンドレッシングの冷やし中華

すりおろしたニンジンに、酢、醤油、砂糖、ごま油で作ったドレッシングはクセがなく、食べやすいので、ニンジン嫌いの子どももパクパク食べられます。あまり食欲がないな、というときも食べやすいです。

4.コクに満足 しゃぶしゃぶのっけ冷やし中華

豚肉のしゃぶしゃぶをのせて夕飯にもできるボリュームに。中華麺は市販品の中華麺はタレも付いているのでお好みの具材と冷しゃぶをのせるだけで完成します。夏場はお料理する気がおきない日もあると思いますが、これならカンタンでしっかり食べられそうですね。

5. たまごとアボカドの洋風ラーメンサラダ

ふたり分作るときに使う中華そばはひと玉。その分具がたっぷり。味付けは粉チーズとオリーブオイル、粒マスタードで洋風の味付けになっています。スライスアーモンドの代わりにくるみなどお好みのナッツを使ってもおいしくできます。

特集

FEATURE CONTENTS