ライター : Uli

webライター

流水麺とはどんなもの?

Photo by mikA.K

流水麺は水でさっとほぐすだけで食べられる、1袋2食分入りのゆでる必要がない麺です。定番はうどんとそばの2種類があります。冷やし中華とそうめんは季節限定で、基本的に3月末から8月末にかけて販売されるようです。取り扱いスーパーのチルド(冷蔵)麺コーナーで見つけることができますよ。

水でほぐすだけの麺が本当においしいのか気になる方も多いはず。ここでは流水麺のそばを実食した感想をご紹介します。

簡単に作れるけれど、実際の味は?

Photo by Uli

そばを袋から出してザルに入れ、流水にあてながらザルごと揺すると簡単にほぐれます。袋にそばがくっついて取り出しにくい場合は、水を注いでそばを出しましょう。

そばはなめらかな舌触りで、ぷつっと噛み切れる心地いい食感が印象的。そば粉のやさしい風味を感じられ、ボソボソ食感や嫌な風味は感じません。シンプルにめんつゆで食べるとのど越しが良く、温かい汁に浸してもすぐにふやけたりせずにおいしくいただけました。

活用法はさまざま!おすすめの流水麺レシピ8選

1. 焼肉のたれ使用!流水麺ですき焼きうどん

焼肉のたれで簡単に味付けできる、すき焼き風の流水麺うどんです。包丁を使わず短時間で作れるのに、ボリュームも豪華さも満点!うどんにサラダ油を絡ませながら炒めるのがポイント。香ばしさとコクのあるすき焼き風うどんに仕上がりますよ。卵黄を絡ませながらお召し上がりください。

2. 旨辛!流水麺でチーズキムチうどん

チーズとキムチの組み合わせが豪快なうどんはいかがでしょう。マヨネーズのマイルドな味付けがキムチの辛さをやわらげ、めんつゆの旨味とあいまってクセになる味わいに仕上がります。キムチの代わりに、チーズと相性のいい明太子をトッピングするのもおすすめですよ。

3. カレールーで作る。流水麺でカレーそば

流水麺のそばとカレールーを使う冷やしカレーそばレシピです。カレーだしに少量のみりんで甘みとコクを足し、片栗粉でそばに絡むとろみをつけるのがコツ。冷やしていただくカレーそばも絶品ですよ。電子レンジでゆで卵を作って天ぷらにし、カレーそばにトッピングするアイデアも見逃せません。

4. お好みの具材で。流水麺でそば寿司

流水麺があれば上品なそば寿司も手軽に作れます。海苔巻きを巻くように、焼き海苔でそばと具材を巻くだけなのでとても簡単です。錦糸卵やきゅうりのほか、えびの天ぷらやまぐろ、カニ風味かまぼこを巻くのもおすすめ。おもてなしにもよろこばれそうですね。

編集部のおすすめ