ほぐすだけで簡単便利♪「流水麺」の魅力とアレンジレシピ5選

スーパーやCMでも見かけるようになった流水麺。火を使わずに調理できるから、夏場は利用する方も多いのでは。実はいろんな種類があり、うまく活用するとオールシーズン使える便利商品なんです。そこでアレンジレシピを含めた流水麺の魅力を解剖します!

2018年10月9日 更新

「流水麺」とは?

水でほぐすだけで食べられる

スーパーやCMで見かけるようになった流水麺とは、水でほぐすだけで食べられる麺のこと。お湯を沸かして麺をゆでる時間が短縮できる便利な食品で、暑い夏には火を使うことなくすぐにおいしく食べられると人気です。

どこのメーカーの商品?

流水麺は製麺の製造・販売会社シマダヤのチルド麺の1つで、1988年に誕生しました。それから30年ほど経て、年々改良が加えられ進化し続けています。袋タイプと、具材とつゆの入った容器タイプがあります。流水麺の専用つゆも販売されています。

「流水麺」はどこで買えるの?

流水麺は関東を中心に、東北、甲信越、中部、近畿、中国、四国地方のスーパーなどで購入することができます。インターネットでも買うことができますよ。
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

Raico

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう