ライター : Raico

製菓衛生師 / スイーツ&フードアナリスト / フードライター

情報誌の編集・ライターとして出版社に勤務後、パティシエとしてホテル・洋菓子店・カフェレストランにて修業を重ね、デザート商品開発に携わる。一方でフードコーディネーター、ラッピ…もっとみる

「流水麺」とは?

水でほぐすだけで食べられる

スーパーやCMで見かけるようになった流水麺とは、水でほぐすだけで食べられる麺のこと。お湯を沸かして麺をゆでる時間が短縮できる便利な食品で、暑い夏には火を使うことなくすぐにおいしく食べられると人気です。

どこのメーカーの商品?

流水麺は製麺の製造・販売会社シマダヤのチルド麺の1つで、1988年に誕生しました。それから30年ほど経て、年々改良が加えられ進化し続けています。袋タイプと、具材とつゆの入った容器タイプがあります。流水麺の専用つゆも販売されています。

「流水麺」はどこで買えるの?

流水麺は関東を中心に、東北、甲信越、中部、近畿、中国、四国地方のスーパーなどで購入することができます。インターネットでも買うことができますよ。

水でほぐすだけで簡単「流水麺 そば」

流水麺 そば 2人前 内容量:380g
さっと水でほぐすだけで食べられる、ゆでる必要のない2人前のそばです。ほかにうどんもネットで購入できるようです。またシマダヤの冷凍麺で、流水で解凍できる「α麺」もネット販売されています。

「流水麺」の種類

そば

さっと水でほぐすだけで食べられる、ゆでる必要のないそばで、2人前入りと一食分があります。風味豊かなそば粉を使用し、のどごしと歯切れが良く、そばの味わいが楽しめます。冷たいつゆならざるそばやぶっかけそば、温かいつゆならつけそばでどうぞ。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS