ローディング中

Loading...

今回は韓国の人気インスタントラーメン「辛ラーメン」のアレンジレシピ15選をご紹介します。そのままでもおいしいですが、チーズや豆乳を入れる等ひと工夫するだけで、簡単においしさが増すんですよ!ピリ辛さがクセになる、やみつきレシピをぜひご家庭で♩

辛党続出で激辛ブームが止まらない!

激辛ラーメン店「蒙古タンメン」や、激辛グルメ祭りなど、最近は辛いもの好きに向けたお店やイベントが絶えず人気です。食べれば「辛い!」と言わずにはいられない刺激にもかかわらず、お箸がとまらないどころか、さらに辛さレベルを上げたくなる中毒性が激辛料理にはあるようですね。

男性はもとより、辛いものが集まる場所には女性もいっぱい。まだまだ激辛ブームは加速しそうです。外食だけでなく、食品売り場を見渡せば、カレーやスープ、お菓子の中にも手軽に買える激辛アイテムを見つけることができます。

世界で大人気!「辛ラーメン」とは

コンビニやスーパーでも手軽に買える「辛ラーメン」は、韓国で発売され、あっという間に人気になったインスタントラーメン。150種類を超える韓国のインスタントラーメン市場の中で、シェア率が1/4にもなるそう。

いまや、韓国、日本のみならず世界中で販売され、210億食以上を売り上げているラーメンです。さまざまな調味料を使った本格的な辛さに加え、旨みのある味が、ファンが絶えない理由といえそうですね。
辛ラーメンはそのまま食べるだけでなく、その旨辛味を活かしたアレンジレシピも人気です。マイルドにして食べやすくしたものや、さらに辛さレベルを追加したアレンジなど、お好みによっていろいろな食べ方が楽しめます。今回は、おすすめの辛ラーメンアレンジを種類ごとに計15種類ご紹介!辛いもの好きのみなさん、ぜひご自宅で試してみませんか?

より食べやすく♩辛ラーメンのマイルドアレンジ7選

「辛ラーメンに挑戦したいけど辛いものが苦手…」「買ってみたものの辛すぎて食べられない…」そんな方でも辛ラーメンがおいしく食べられる、とっておきのアレンジレシピをご紹介します。

1. カップのまま!スライスチーズで簡単アレンジ

辛ラーメンはカップのものを使用します。カップの中に付属の粉末スープを入れ、内側の線まで熱湯を入れたら、2分半で蓋をあけましょう。麺をよく混ぜたら、お好みの量のスライスチーズを入れ、蓋をします。30秒経ったら、韓国のりフレークをかけて完成です。

2.炒り卵と豚肉の辛ラーメン

豚は食べやすい大きさに切り、醤油とこしょうを揉み込んでおきます。油を引いたフライパンに豚肉を入れたらこんがりと焼き、端に寄せましょう。空いたところに溶き卵を流し入れたら、大きく混ぜ、半熟状になったら火を止めます。辛ラーメンの上にのせ、最後に万能ねぎをふりかけたらできあがりです。

3. 玉子入りで辛くない♩韓国チゲ風アレンジ

鍋に水と野菜類、粉末スープを入れ中火にかけます。野菜に火が通ったら麺と、かやくを追加。麺がほぐれたら、粉唐辛子、キムチ、豚肉を加えて肉にも火が通ったら卵を割り入れます。卵がお好みの状態になるまで火にかけ、ピザ用チーズをトッピングして完成。

半熟卵の状態であれば黄身が麺やスープに流れ出て、辛味をやわらげます。チーズの量を加減してお好みの味に調節してみてくださいね。

4.牛乳で簡単!イタリアン風辛ラーメン

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ボリュームも味わいも◎「マカロニスープ」のレシピ【味付け別】15選

レシピ スープ まとめ

グラタンやサラダに使われることの多い「マカロニ」。今回は、マカロニを使ったスープのレシピに焦点を当ててご紹介したいと思います。コンソメを使ったやさしい味わいのものから、クリームスープといった濃厚なものまでさま…

無印良品にも秋の風♩新作「キッチングッズ&フード」おすすめ10選!

まとめ

無印良品は、ホントにおいしい!使いやすくて便利!というフード&グッズがたくさんそろっているので、見ているだけで楽しいお店ですよね。ここではそんな無印良品で、いま話題の人気商品を10点ご紹介していきます。注目の…

豚肩ロースブロックの人気レシピ20選!圧力鍋やオーブンで絶品調理◎

豚肉 まとめ

脂が適度にのっていて、ボリューム感のあるレシピからさっぱりとしたレシピまで、さまざまに応用可能な豚肩ロースブロック。定番のチャーシューや角煮、炊飯器を使ったレシピなど、いろいろな活用方法をチェックして、豚肩ロ…

余った焼きそば&麺のリメイクレシピ15選!主食におかずに大変身◎

焼きそば レシピ まとめ

手軽に作れて人気の焼きそばですが、作りすぎて翌日に「残り物」を食べることってありませんか?今回は、そんな焼きそばのリメイクレシピ15選をご紹介。ひと味違ったそばめしや焼きそばパン、余った麺の活用レシピもありま…

材料3つ!キャラメルポップコーンの簡単な作り方&スイーツアレンジ

レシピ

映画館やディズニーランドなどで人気の「キャラメルポップコーン」を自宅で作ってみませんか?市販のポップコーンに混ぜるだけのものや豆から作るもの、ちょい足しするとおいしいレシピをご紹介。レンジで簡単にできるものも…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

砕く、混ぜる、炊き込む! せんべい有効活用レシピまとめ

レシピ 炊き込みご飯 ラーメン まとめ

突然食べたくなって買ったはいいが、一袋食べ終えるまでに湿気たり飽きたりしがちな「おせんべい」。ほったらかしはもったいない。お米から作られる「おせんべい」を有効活用するレシピを集めてみました。

定番にしたい人気数の子レシピ8選!上手な塩抜き&リメイクテク

レシピ

お正月には定番の数の子。そのままだけじゃなく、数の子のレシピはまだまだおいしいものがたくさんあるんですよ。サラダや和え物などすぐにできるものをはじめ、食卓の主役になるパスタ料理もおすすめです。余った数の子をも…

人気モデル・田中美保さんの手作り料理「8」選

レシピ まとめ アレンジレシピ

人気モデルで、現役Jリーガーである稲本選手の奥様でもある田中美保さんは料理上手でも有名です。そんな田中美保さんの料理をまとめてみました♪スポーツ選手の旦那様を支える彼女の料理は、とても参考になりますね♡

メイソンジャーでパスタサラダのアイデアレシピ6選

メイソンジャー パスタ サラダ レシピ まとめ

もうすっかりおなじみとなったメイソンジャー・サラダ。パスタサラダにすれば一品でしっかりお食事として召し上がっていただけます。液漏れも少ないメイソンジャーなら、おしゃれなお弁当としてもいいですね!

春の野菜『菜の花』が和洋中そしてスイーツにも使える!おすすめレシピ10選

レシピ 菜の花 まとめ

春を感じさせる野菜「菜の花」を使ったレシピの紹介です。菜の花は万能食材で、和・洋・中・そしてスイーツにも使えます!菜の花料理のバリエーションが少ないと思われた方は、ぜひ参考にしてみてください。

おいしく変幻自在!ミートソースの人気アレンジレシピ7選

パスタ イタリアン レシピ ミートソース まとめ

パスタやドリアと相性抜群なミートソース。でも作りすぎて余っちゃった……そんな時はアレンジレシピでミートソースを絶品料理に変身させちゃいましょう!食卓にはもちろん、お弁当にもおすすめなので、ぜひ作ってみてくださ…

簡単なごちそう?バターをのせてチンするとおいしいものまとめ

バター まとめ レシピ

バターはあるものにのせて電子レンジでチンするだけでも濃厚なおいしさと旨みを引き立たせてくれます。これなら簡単にできるうえに、少しリッチなおいしさを味わえるかも?今回は、バターをのせてチンするとおいしいものをま…

ふわとろの幸せにひたろう♪「マシュマロクリーム」アレンジレシピ6選

レシピ まとめ クリームソース

マシュマロクリームはパンにぬってもコーヒーに入れてもおいしい☆ふわっふわの食感に今ハマってる人が多いそうです!マシュマロクリームの基本の作り方とアレンジレシピをご紹介。これさえあればいろんなお菓子にも応用でき…

汚さないから作りやすい!ポリ袋deクッキーレシピ9選

レシピ クッキー ココナッツオイル スコーン まとめ

スーパーのビニール袋、市販のポリ袋、チャック付き袋、なんでもOK!材料を入れてこねて形を作って焼くだけだから、キッチンも手もたくさん汚しません。 手軽に簡単に美味しく、アレンジもしやすいクッキー作りをどうぞ♪

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

記事広告

おいしくて見た目もかわいい!意外な○○で作るハロウィンレシピ!

納豆 レシピ ハロウィン

納豆を使ったハロウィンメニュー5種をご紹介します!「個性が強い納豆は洋食に合わない」なんてもったいない!トロッととろける食感と濃厚なうまみが、どんな食材とも相性抜群なんです♩見た目もかわいく、意外性たっぷりな…

記事広告

きじまりゅうたさん厳選高級肉ゲット♩「#フォトジェ肉生茶」投稿キャンペーン開始!

生茶にぴったりなお肉料理の写真をInstagramにアップするだけで、料理研究家・きじまりゅうたさんセレクトの高級お肉セットが当たる「#フォトジェ肉生茶」キャンペーンを開催します!とっておきの1枚で参加してみ…

記事広告

乳幼児期の味覚レッスン!グリコ「幼児のみもの」で親子の楽しい食育タイム♩

グリコ「幼児のみもの」が2017年10月2日(月)にリニューアル!シリーズ5商品全てが無香料になりました。新しい味わいを、人気フードアナリスト・とけいじ千絵さんに味見していただきました。食育のコツと合わせてご…

kamomm

定番よりも、つい珍しいものを選んでしまうのは ひねくれ者でしょうか...

ページTOPに戻る