12. すっぱ辛い!辛ラーメンで酸辣湯

材料は、辛ラーメンとお酢、卵、ごま油の4つ。これだけで酸辣湯が作れますよ。お酢の量は好みに合わせて調整してください。冷蔵庫の余った野菜を入れてもいいですね。ラーメンができ上がる1分前に溶き卵を入れるのがポイント!

13. 桜エビの風味がアクセント♪ もやしとニラの辛ラーメン

ごま油で炒めた桜エビと、ピリ辛スープが絶妙なバランス♪ 桜エビとねぎ、もやしは、鶏がらスープの素と塩で味付けしています。桜エビの風味が、食欲をそそります。もちもちとした食感の麺は、ねぎともやしを絡めて召し上がれ!

14. トマトジュースで。 チリトマト辛ラーメン

おいしくなるコツは、無塩のトマトジュースを使用すること。塩が入っているかどうかで味が変わってきます。トマトジュースを入れると、麺がほぐれにくくなるので、ほぐしながら煮てくださいね。豚肉を使っていますが、鶏肉でもOK!

15. 白髪ねぎでシャキシャキ食感。 ピリ辛ねぎラーメン

長ねぎは、芯の部分を取り除き、白い部分のみ千切りにします。白髪ねぎは、食感よく仕上げるのがコツ。豆板醤とにんにくもプラスしたら、食べると汗がどんどん出てきそう!寒い日に食べると、体の中からぽかぽか温まりますね。

アレンジ辛ラーメンでもっとおいしく!

いかがでしたか。辛ラーメンの魅力は、本格的な辛さのラーメンをインスタントで味わえること。ただ、辛いだけではなく、旨味もたっぷり含まれています。一度食べると、この味がやみつきになる人や、スーパーの特売日に大量買いする人もいるとか。 バターやチーズでコクを出し、豆乳でクリーミーなスープに、イタリアンやサラダなど、アレンジしだいで、さまざまな辛ラーメンが楽しめますよ♪ 皆さんもぜひ、作ってみてくださいね。
▼辛ラーメンでも作れる!プデチゲのレシピはこちら
▼辛ラーメンと一緒に食べたい!おすすめレシピはこちら

特集

FEATURE CONTENTS