19. 和食の定番!里芋の煮物

Photo by macaroni

里芋の煮物は素朴な味わいで、お弁当にもよく馴染みます。下ゆでせずにそのまま煮ることで、里芋本来の風味が楽しめますよ。ぬめりを取るには塩もみがおすすめ。煮詰め加減はお好みで調整してみてくださいね♪

20. つぶつぶコーンの冷凍マカロニグラタン

Photo by macaroni

グラタンはミニサイズで冷凍して、トースターで加熱してそのままお弁当箱にポンッ!ホワイトソースはレンジで調理すると、ダマになりにくくなめらかに仕上がり、時短にもなりますよ。グラタンは、空気を抜いた状態で保存しておくと長持ちします。

21. いりどり(筑前煮)

Photo by macaroni

根菜を中心とした野菜を一緒に煮る、常備菜として頼りになるいりどり。おいしく作るコツをマスターすれば、いつでもお弁当のひと品になりますよ。れんこんやにんじんは飾り切りすることで見た目が華やかになり、味が染み込みやすくなります。

22. アスパラガスのお花卵焼き

Photo by macaroni

お弁当のフタを開けたら思わず笑顔になりそうな、かわいらしいアスパラガスのお花卵焼きのご紹介です。アスパラの根元部分は、皮が硬くて筋っぽいので下処理してください。硬い部分を折って(切って)さらに、ピーラーで皮を数センチむくことでおいしくいただくことができます。

23. カラフルピーマンの肉詰め

Photo by macaroni

お弁当のなかでキュートな主張をしてくれるカラフルピーマンの肉詰めです。カラフルピーマンををカップ状に輪切りし、肉だねを詰めトースタでチンするだけのお手軽レシピ♪ 肉だねは焼くと縮んでしまうので、若干多め、カップのなかで盛り上がるくらい詰めるのがポイントです。トースターによっては加熱時間が異なるので様子を見ながら焼いてくださいね。

卵がメインのお弁当おかず7選

24. 肉巻きたまごの生姜焼き

Photo by macaroni

生姜焼きのタレで照り焼にした豚バラで半熟卵を巻いた神がかったおかず!これは間違いないおいしさですね。ボリュームもあり食べ応えも抜群! 半熟卵はあまりにも半熟すぎると焼いている間に破れて黄身が出てきてしまうので、卵の固さには細心の注意を!失敗すると気分が下がってしまうので気を付けてくださいね。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS