ポイントは赤青黄!おしゃれなお弁当のための配色のコツと詰め方まとめ

毎日お弁当作りに頭を抱えてる人も多いのでは?今回は、そんな方のために配色や詰め方のコツを抑えるだけで、簡単にカラフルでおしゃれなお弁当に大変身する方法をご紹介します。ぜひ明日の朝から試してみてくださいね。

おしゃれなお弁当で毎日ハッピー!

女子のみなさん!毎日の昼食は何を食べていますか〜?
外食もたまには良いけど、健康面とか金銭面とかを考えると、やっぱり…
手作りのお弁当の方が一番!
分かってはいるけど、ついつい面倒くさくて続かないんですよね〜。でも、お弁当がおしゃれだと、毎日のお弁当作りが楽しくなりませんか?!

今回は、「テンションの上がるお弁当を作る方法」をInstagramのおしゃれな写真と共にご紹介します!

おしゃれなお弁当の配色のコツ

お弁当には、信号の色=赤・黄・青の三色を入れることによって、見た目も華やかでおしゃれに。

鮭は一個でとってもゴージャスな印象に♩
トマトや梅干しは最後に飾りとして入れるだけでワンポイントになってかわいい!その他にも、人参やハムやベーコンなんかも良いですね!

黄色といえば定番の卵料理。すぐできて、見た目も華やかになるので、お弁当に一品は絶対に欲しい!
かぼちゃやさつまいもの煮物なんかでも色鮮やかで綺麗。

青は、ブロッコリーやキュウリ、いんげん、枝豆など!
少しいれるだけでもとっても目立っておしゃれになっちゃいますよっ!

特集一覧

SPECIAL CONTENTS