パン派も和食派も!1週間の簡単「朝ごはん」生活

1日の元気をチャージする大切な朝ごはん。パン派、和食派それぞれ1週間の献立をmacaron動画からご紹介します。食材をかしこく使いまわしたり、ストック製品や作り置きを取り入れていくことで、コストや手間を抑えながらも充実した朝ごはんになりますよ♪ 1人暮らしの方にも必見です!

2019年12月2日 更新

【木曜日】下味冷凍でラクラクの魚メインの朝ごはん

29. 主菜:下味冷凍のさばのみりん漬け

Photo by macaroni

木曜日は、さばの朝ごはん。みりん醤油に漬けて下味冷凍するだけなので作り方も簡単です。焼くときにごまをふることで、香りも豊かに仕上がりますよ。忙しい朝はもちろん、お弁当や夜ごはんにも活躍すること間違いなし!

30. 副菜:もやしとにらの卵とじ

Photo by macaroni

香り豊かなにらとシャキッとした食感のもやしを使った卵とじを副菜に。火も入りやすいから、サッと作れて朝ごはんにおすすめです。レシピ記載の野菜だけでなく、玉ねぎやにんじん、キャベツなどお好みの野菜を使ってアレンジしてもいいでしょう。

31. 副菜:大根と小梅の和風ピクルス

Photo by macaroni

あまってしまった大根は、保存の効くピクルスが便利です。作っておけば1週間ほど長持ちするので、朝ごはんやあとひと品に重宝するのが大根と小梅の和風ピクルス。ほんのりした甘みと小梅の酸味、大根のポリっとした食感が箸休めにもぴったりです。

32. 汁物:たっぷりきのこのすまし汁

Photo by macaroni

香りと食感豊かなきのこを数種使った、旨みたっぷりのすまし汁でホッとひと息。きのこ類は石づきを切り落とし、食べやすい大きさにカットしてから密封袋に入れて冷凍保存しておくことで、おいしさも長持ちします。忙しい朝の汁物などにぜひ活用してくださいね♪

【金曜日】下味冷凍で簡単♪ 混ぜごはんの朝ごはん

33. 主食:甘辛鶏ごぼうの混ぜごはん

Photo by macaroni

金曜日の朝ごはんは、作り置き冷凍しておいたきのことごぼう、鶏肉の旨みがぎゅっと濃縮された甘辛味の混ぜごはんの素を活用した献立に。冷凍ごはんと組み合わせてもいいでしょう。おにぎりにしてお弁当にするのもおすすめです。

34. 副菜:和風あんかけ豆腐

Photo by macaroni

絹豆腐を使って、のど越しもやさしいあんかけ豆腐を副菜に。せん切りにしたにんじんやきのこ類をあわせたり、みつばや柚子の皮、七味唐辛子をトッピングして味わいに変化をつけて楽しむのもおすすめです。
6 / 8

特集

FEATURE CONTENTS