パン派も和食派も!1週間の簡単「朝ごはん」生活

1日の元気をチャージする大切な朝ごはん。パン派、和食派それぞれ1週間の献立をmacaron動画からご紹介します。食材をかしこく使いまわしたり、ストック製品や作り置きを取り入れていくことで、コストや手間を抑えながらも充実した朝ごはんになりますよ♪ 1人暮らしの方にも必見です!

2019年12月2日 更新

【日曜日】パンケーキでカフェ風の朝ごはん

18. 主食:キャラメルバナナパンケーキ

Photo by macaroni

日曜日の朝は、スイーツパンケーキでカフェ風の朝ごはん。薄力粉やベーキングパウダーで自家製パンケーキが作れるので、ホットケーキミックスがなくても大丈夫。こんがり焼いたバナナやキャラメルソースでボリューム満点!お好みでアイスやホイップをそえてもいいですね。

19. 副菜&スープ:具だくさんコーンクリームスープ

Photo by macaroni

玉ねぎやにんじん、ウィンナーもたっぷり入った旨みたっぷりのコーンクリームスープを副菜&スープに。旬のフレッシュコーンはもちろん、冷凍や缶詰のコーンでもおいしく作ることができますよ。小麦粉を使わずサラッと仕上げる、牛乳を豆乳にかえるなどアレンジしても楽しめます。

和食派におすすめ!朝ごはんの献立

和食の朝ごはんも、下味冷凍や作り置きやおかず、手軽に作れる汁物などをプラスすることで食べ応えのある充実した献立になりますよ。 和食は幅の広さもうれしいポイント。お米だけでなく、冷凍うどんを活用することで、朝ごはんがより豊かに。ぜひ参考にしてみてくださいね。

【月曜日】サラッと食べれる朝ごはん

20. 主食&汁物:事前準備で朝は簡単♪ 鶏飯

Photo by macaroni

鶏の旨みたっぷりの、奄美大島の郷土料理の鶏飯をご自宅で。時間のかかるゆで鶏やしいたけの甘辛煮は、事前に作り置きして、当日はサッと準備で簡単に。また、これらの具材はほかの料理に活用することもできるので、あると重宝しますよ♪

21. 副菜:作り置きだから器に盛るだけ♪ 緑野菜のおひたし

Photo by macaroni

旬のものやお好みの緑野菜を使っておひたしに。レンジ加熱したあわせ出汁に、サッとゆでた野菜を和えるだけなので作り方も簡単です。冷やすことで味がよりなじむので、作り置きにもぴったり!朝はもちろん、お酒のおつまみにも重宝すること間違いなしですよ。

22. 副菜:大根の甘辛だれ漬け

Photo by macaroni

ポリッとした食感と唐辛子のピリッとした辛さがあとをひく大根のお漬物は、鶏飯の献立にも相性抜群。前日に浸けておくことで、朝には食べ頃に。作り置きしておけば、ごはんのお供はもちろん、お酒のおつまみとしても重宝するでしょう。

特集

FEATURE CONTENTS