ローディング中

Loading...

今回は、作り置きができる海外の朝食レシピ8選をご紹介したいと思います。前日の夜にしっかりと用意しておけば、忙しい朝でもおいしく健康的な朝食を楽しめますよ。一日のスタートに、きちんと栄養のある食事がしたい方は必見ですよ!

海外の作り置き朝食レシピ8選

忙しい朝でも栄養バランスの取れた食事がしたいですよね。しかし、朝は時間がなくて諦めている人も多いのではないでしょうか?そんな方におすすめな、前夜に用意しておくだけで、翌日簡単に朝食が用意できる、海外の作り置き朝食レシピをご紹介します。

ぜひ気持ちいい朝のスタートのために、今晩から作り置きをしてみては?

1.ベーコンエッグマフィン

オーブンを、180℃に温めておきます。フライパンを強火にかけてベーコンを焼き,ペーパータオルの上に取って余分な脂を除きます。小麦粉、ベーキングパウダー、重曹をボウルに入れ、混ぜます。

別のボウルに牛乳、お酢、塩、サワークリーム、植物油(または溶かしバター)、卵を入れて混ぜ、粉類のボウルに加えてさっくりと混ぜ合わせます。刻んだベーコンとねぎ、すりおろしたチェダーチーズを加え、混ぜます。
油をぬったマフィン型に、生地を大さじ3杯分入れます。生地にくぼみを作りって卵を割り入れ、上から生地を流して卵を見えなくします。それを、オーブンで20分焼けば完成です。

できあがったものは、冷蔵庫で数日保存できます。冷凍保存したい場合は、卵をスクランブルエッグにしましょう。食べるときには、電子レンジなどで温めればOK!

2.ブレックファーストケサディア

ボウルに、卵と塩を入れて混ぜます。スキレットでバターを溶かし、卵を入れてスクランブルエッグを作ります。トルティーヤをフライパンかスキレットに入れ、スプーンでスクランブルエッグをのせて、お好みのフィリングを入れます。フィリングには、刻んだベーコンやハム、パイナップル、パプリカ、玉ねぎ、マッシュルームなどを使いましょう。

フィリングの上に細かく切ったチーズをのせ、もう1枚のトルティーヤをのせます。それを弱火で1〜2分、チーズが溶けるまで両面を焼きます。4つに切り分け、いただきましょう。

この料理は、冷凍可能です。天板にパーチメント紙を敷き、ケサディアをのせてフリーザーに1〜2時間、凍るまで入れます。天板から取り出し、冷凍用の密閉バックに入れて冷凍保存しましょう。食べる前には、オーブントースターか電子レンジで温めます。

3.ブレックファーストパフェ

カップの底に、お好みのベリー類(いちご、ラズベリー、ブルーベリーなど)を入れます。その上からヨーグルト(ギリシャヨーグルトがおすすめ)を入れ、この作業をカップがいっぱいになるまで繰り返します。

スナック用の小さな密閉バックに、グラノーラを入れます。ヨーグルトのカップを、ラップでしっかりとフタして、ゴムでとめます。グラノーラのバッグを上にのせ、冷蔵庫で数日保存できます。食べる前に、グラノーラをヨーグルトパフェにのせて、めしあがれ。

4.テイタートッツ朝食キャセロール

スキレットでソーセージを炒めます。ボウルにテイタートッツ、ソーセージ、刻んだチェダーチーズを入れ、混ぜます。耐熱容器に油をぬり、テイタートッツのミックスを投入。卵、塩、こしょう、ガーリックパウダー、オニオンパウダー、牛乳を合わせて混ぜ、テイタートッツの上から注ぎ入れます。
その後冷蔵庫で冷やすのですが、焼くときになるまで冷やしておきましょう。食べるときに、175℃に温めたオーブンで35分〜40分ほど焼きます。

テイタートッツとは、すりおろしたじゃがいもを、小さめの円筒状にして揚げたもの。冷凍食品として販売されているので、そちらで代用してもいいですね。

5.バナナとペカンナッツのフレンチトーストベイク

カッテージチーズをハンドミキサーかブレンダーで混ぜ、なめらかになったら砂糖、シナモン、バニラエッセンスを入れて混ぜます。さらにそこに、牛乳を加えます。混ざったものは、半カップだけ取り出して別の器に移し、取っておきます。残りのカッテージチーズのミックスに牛乳と卵を入れ、なめらかになるまでブレンドします。

油をぬった耐熱容器に、ダイス状に切ったパンを入れます。別に取っておいたカッテージチーズのミックスを、パンの上から入れます。バナナのスライスをのせ、その上からパンをのせます。ブレンダーに入っている残りのカッテージチーズのミックスを、上から全体にかけます。

ボウルにバター、小麦粉、砂糖、シナモンを入れて手でそぼろ状にし、お好みで刻んだペカンナッツを入れ、均等にパンの上に散らします。ラップかアルミホイルでしっかりとフタをし、冷蔵庫でひと晩冷やしておきます。

175℃のオーブンで40〜50分焼き、キャラメルソースかお好みのシロップをかけていただきましょう。焼いたフレンチトーストは密閉容器に入れ、冷蔵庫で2日間保存できます。食べる前に、電子レンジで温めましょう。

6.ブレクッファーストエンチラーダ

ハム、ねぎ、細かく切ったチェダーチーズを混ぜ、トルティーヤの上にのせます。トルティーヤを巻き、天板に並べます。ハーフ&ハーフ、卵、塩、小麦粉を合わせて混ぜ、トルティーヤの上からかけます。ラップで蓋をし、冷蔵庫で一晩冷やしておきます。

食べる前にオーブンを175℃に温め、ホイルを被せて焼きます。ホイルを取り、チーズをふりかけ明るい茶色になるまでもう少し焼きます。サルサ、サワークリーム、ねぎを添えて食べます。

7.野菜のキャセロール

関連タグ

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

作り置きで簡単!お弁当に入れたい人気のおかずレシピ13選

毎日のお弁当作りに頭を悩ませている方必見!今回は、作り置きもできる人気のお弁当おかずレシピを10種類ご紹介します。卵を使った子供向けのおかずや、彩り映えるブロッコリー、豚肉を使ったスタミナレシピなど、普段の夕…

作り置きすると便利!「塩きのこ」の作り方とおすすめアレンジレシピ

常備菜である「塩きのこ」がおいしくて便利なんだそう。今回は作り方とアレンジレシピを集めました。塩の効果でうまみがぎゅぎゅっと凝縮された塩きのこは、置いておくととっても便利なんだとか。試してみてはいかがでしょう…

ジャンル別!macaroniの作り置き人気レシピ15選

お弁当やおかずに役立つ「作り置き」。今回は、macaroniで紹介している人気の作り置きレシピ15選をジャンル別にご紹介します。レンジを使って簡単に作れるものもありますよ♪調理時間や保存期間も載せているので、…

作り置きもできる♡美味しいポトフのレシピのまとめ「8」選

フランス料理の1つである「ポトフ」の美味しいレシピをまとめました。野菜をたっぷり摂れるので、女性にはとても嬉しい料理ですよね!作り方も色々ありますので、見てみてくださいね。

YUKA'sレシピから学ぶ♡作り置きレシピで時短弁当10選

人気ブロガーYUKAさんから学ぶ時短レシピ弁当のご紹介です。お金と時間をかけずに作れるレシピは、ご家庭で重宝すること間違いなし!お子様や旦那様のお弁当はもちろん、働く女性の方にも最適です。毎日のお弁当作りや献…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

豚肉で作る激うま肉じゃが!基本の作り方&部位別レシピ8選

古くから家庭料理として親しまれている「肉じゃが」。みなさんは、豚肉と牛肉どちらで作っていますか?今回は、手頃に作れる豚肉を使ったレシピを部位別にご紹介!普段は牛肉で作っている方も、ぜひチェックしてみてください…

サクッと時短!ファミチキの再現&アレンジレシピ6選

今回は、ファミマで販売されている人気商品「ファミチキ」の再現レシピ&ファミチキを使ったアレンジレシピをご紹介します!ご家庭で簡単に、あのジューシーで香ばしいファミチキを再現できるので、ぜひ試してみてくださいね…

卵×トマトで絶品!炒め物だけじゃない人気レシピ20選

栄養満点のトマトと卵を掛け合わせたレシピを、今回はたっぷりとご紹介します。どちらも冷蔵庫に入っていることの多い食材ですが、このふたつがあれば、炒め物やスープなどいろんな料理に挑戦できるんです!ぜひ、レパートリ…

ページTOPに戻る