ローディング中

Loading...

今回は、作り置きができる海外の朝食レシピ8選をご紹介したいと思います。前日の夜にしっかりと用意しておけば、忙しい朝でもおいしく健康的な朝食を楽しめますよ。一日のスタートに、きちんと栄養のある食事がしたい方は必見ですよ!

海外の作り置き朝食レシピ8選

忙しい朝でも栄養バランスの取れた食事がしたいですよね。しかし、朝は時間がなくて諦めている人も多いのではないでしょうか?そんな方におすすめな、前夜に用意しておくだけで、翌日簡単に朝食が用意できる、海外の作り置き朝食レシピをご紹介します。

ぜひ気持ちいい朝のスタートのために、今晩から作り置きをしてみては?

1.ベーコンエッグマフィン

オーブンを、180℃に温めておきます。フライパンを強火にかけてベーコンを焼き,ペーパータオルの上に取って余分な脂を除きます。小麦粉、ベーキングパウダー、重曹をボウルに入れ、混ぜます。

別のボウルに牛乳、お酢、塩、サワークリーム、植物油(または溶かしバター)、卵を入れて混ぜ、粉類のボウルに加えてさっくりと混ぜ合わせます。刻んだベーコンとねぎ、すりおろしたチェダーチーズを加え、混ぜます。
油をぬったマフィン型に、生地を大さじ3杯分入れます。生地にくぼみを作りって卵を割り入れ、上から生地を流して卵を見えなくします。それを、オーブンで20分焼けば完成です。

できあがったものは、冷蔵庫で数日保存できます。冷凍保存したい場合は、卵をスクランブルエッグにしましょう。食べるときには、電子レンジなどで温めればOK!

2.ブレックファーストケサディア

ボウルに、卵と塩を入れて混ぜます。スキレットでバターを溶かし、卵を入れてスクランブルエッグを作ります。トルティーヤをフライパンかスキレットに入れ、スプーンでスクランブルエッグをのせて、お好みのフィリングを入れます。フィリングには、刻んだベーコンやハム、パイナップル、パプリカ、玉ねぎ、マッシュルームなどを使いましょう。

フィリングの上に細かく切ったチーズをのせ、もう1枚のトルティーヤをのせます。それを弱火で1〜2分、チーズが溶けるまで両面を焼きます。4つに切り分け、いただきましょう。

この料理は、冷凍可能です。天板にパーチメント紙を敷き、ケサディアをのせてフリーザーに1〜2時間、凍るまで入れます。天板から取り出し、冷凍用の密閉バックに入れて冷凍保存しましょう。食べる前には、オーブントースターか電子レンジで温めます。

3.ブレックファーストパフェ

カップの底に、お好みのベリー類(いちご、ラズベリー、ブルーベリーなど)を入れます。その上からヨーグルト(ギリシャヨーグルトがおすすめ)を入れ、この作業をカップがいっぱいになるまで繰り返します。

スナック用の小さな密閉バックに、グラノーラを入れます。ヨーグルトのカップを、ラップでしっかりとフタして、ゴムでとめます。グラノーラのバッグを上にのせ、冷蔵庫で数日保存できます。食べる前に、グラノーラをヨーグルトパフェにのせて、めしあがれ。

4.テイタートッツ朝食キャセロール

スキレットでソーセージを炒めます。ボウルにテイタートッツ、ソーセージ、刻んだチェダーチーズを入れ、混ぜます。耐熱容器に油をぬり、テイタートッツのミックスを投入。卵、塩、こしょう、ガーリックパウダー、オニオンパウダー、牛乳を合わせて混ぜ、テイタートッツの上から注ぎ入れます。
その後冷蔵庫で冷やすのですが、焼くときになるまで冷やしておきましょう。食べるときに、175℃に温めたオーブンで35分〜40分ほど焼きます。

テイタートッツとは、すりおろしたじゃがいもを、小さめの円筒状にして揚げたもの。冷凍食品として販売されているので、そちらで代用してもいいですね。

5.バナナとペカンナッツのフレンチトーストベイク

カッテージチーズをハンドミキサーかブレンダーで混ぜ、なめらかになったら砂糖、シナモン、バニラエッセンスを入れて混ぜます。さらにそこに、牛乳を加えます。混ざったものは、半カップだけ取り出して別の器に移し、取っておきます。残りのカッテージチーズのミックスに牛乳と卵を入れ、なめらかになるまでブレンドします。

油をぬった耐熱容器に、ダイス状に切ったパンを入れます。別に取っておいたカッテージチーズのミックスを、パンの上から入れます。バナナのスライスをのせ、その上からパンをのせます。ブレンダーに入っている残りのカッテージチーズのミックスを、上から全体にかけます。

ボウルにバター、小麦粉、砂糖、シナモンを入れて手でそぼろ状にし、お好みで刻んだペカンナッツを入れ、均等にパンの上に散らします。ラップかアルミホイルでしっかりとフタをし、冷蔵庫でひと晩冷やしておきます。

175℃のオーブンで40〜50分焼き、キャラメルソースかお好みのシロップをかけていただきましょう。焼いたフレンチトーストは密閉容器に入れ、冷蔵庫で2日間保存できます。食べる前に、電子レンジで温めましょう。

6.ブレクッファーストエンチラーダ

ハム、ねぎ、細かく切ったチェダーチーズを混ぜ、トルティーヤの上にのせます。トルティーヤを巻き、天板に並べます。ハーフ&ハーフ、卵、塩、小麦粉を合わせて混ぜ、トルティーヤの上からかけます。ラップで蓋をし、冷蔵庫で一晩冷やしておきます。

食べる前にオーブンを175℃に温め、ホイルを被せて焼きます。ホイルを取り、チーズをふりかけ明るい茶色になるまでもう少し焼きます。サルサ、サワークリーム、ねぎを添えて食べます。

7.野菜のキャセロール

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

うどん レシピ まとめ

おつゆにとろみのついたあんかけうどんは、体の芯から温まりますよね。寒くなると食べたくなるレシピのひとつではないでしょうか。今回は、卵入りや野菜メインなど、バリエーション豊富なあんかけうどんの作り方を20件ご紹…

レシピ スイーツ おやつ チョコレート ブラウニー ビスケット

今回はインスタで話題の「ロータスブラウニー」のレシピをご紹介!混ぜて焼くだけで作れるフォトジェニックスイーツだそうですが……そもそもロータスってなんでしょう?基本の作り方から評判、ロータスの正体まで調査してみ…

まとめ

海外からの輸入食品やたっぷり大容量のフードがたくさん取り揃えられている「コストコ」。家族連れはもちろん、おしゃれ食材を買いたい方の間でも人気ですよね!今回は秋に買いたい商品をご紹介します。2017年の新商品も…

小田原 お弁当 まとめ

みなさん、シーセージって知っていますか?魚のすり身を使用したカラフルなソーセージなのですが…毎日のお弁当や食事をもっと楽しくしてくれる素敵な商品なんですよ♩今回はそんなシーセージを使ったかわいいアレンジレシピ…

レシピ

秋が旬のすだち。脇役のイメージが強く、冷蔵庫で余ってしまうことも。そんなすだちはすだちシロップにすることで、いつでもすだちの味を楽しみことができますよ♩長期保存可能なのも◎。すだちシロップの作り方と活用レシピ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ

おせち料理はもう食べ終わりましたか?たくさんある料理の中でもよく余ってしまうのが「数の子」。数の子は高価で貴重品なので捨てるのはもったいない。おいしくリメイクしてみませんか?パスタや簡単おつまみなど、おいしい…

バジル ローズマリー まとめ

普段料理をするとき、いつも決まったハーブばかり使っていませんか?ハーブの使い分けを覚えることで、あなたの料理の幅がぐっと美味しくなりますよ。それぞれのハーブの特徴と相性の良い料理ジャンルを紹介します。

レシピ イタリアン まとめ

家計にやさしい「もやし」を洋風メニューにアレンジしてみませんか?今回はもやしを活用できる人気の「もやし×洋風アレンジ」レシピを20個ご紹介。どれもおすすめのレシピばかりですので、ぜひ参考にして、もやし料理のレ…

レシピ おつまみ たまご まとめ

冷凍卵ってご存知ですか?凍らせると食材が美味しくなると話題になっていますが、卵も冷凍すると黄身がもちもちかつクリーミーになるため、現在大人気!今回は冷凍卵の作り方と、その冷凍卵を使ったちょっと便利なアレンジレ…

レシピ おにぎり まとめ

冷ごはんでも作れる焼きおにぎりのアレンジレシピのご紹介です。食事にはもちろん、小腹が空いた時や夜食にもピッタリ!見た目も可愛く、簡単で美味しいアイディアレシピをぜひ参考にしてみてください♪

プリン スイーツ レシピ まとめ

プールいっぱいにプリンやゼリーを作ってみたい!と思ったことないですか?プールは無理だけど、お腹いっぱいたっぷりプリンを食べたい!という願いがついに叶うかも!?おなかいっぱい土鍋プリンレシピ、集めてみました!ひ…

レシピ まとめ

料理を簡単、格別においしくする調味料「焼き肉のたれ」。今回は焼き肉のたれを使った人気レシピを、和洋中のジャンル別にご紹介します。自家製「焼き肉のたれ」の作り方や保存方法を載せているので、ぜひ試してみてください…

レシピ チョコレート スイーツ マグカップ ケーキ まとめ

数分で作れる超簡単マグカップケーキはとても便利なおやつですね。今回はチョコレート好きな方には嬉しい4種類のチョコフレーバーのマグカップケーキのご紹介です。甘さやトッピングをアレンジしてお気に入りのマグカップケ…

サラダ 作り置き レシピ まとめ

サラダは毎日食べたい!でもその都度作るのは大変。そこで、今回は便利な「作り置きサラダ」の人気レシピをまとめました。時間があるときに作って冷蔵庫で寝かせておけば、すぐにおいしく食べられるのが魅力的ですよね。毎日…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

レシピ

緑茶は和食や和菓子にしか合わないと思っていませんか?濃厚なうまみの「キリン 生茶」なら、日本の料理だけでなく世界のさまざまな料理ともぴったり合うんです!今回は、生茶とチーズ料理のマリアージュをご紹介します♩

ページTOPに戻る