パン派も和食派も!1週間の簡単「朝ごはん」生活

1日の元気をチャージする大切な朝ごはん。パン派、和食派それぞれ1週間の献立をmacaron動画からご紹介します。食材をかしこく使いまわしたり、ストック製品や作り置きを取り入れていくことで、コストや手間を抑えながらも充実した朝ごはんになりますよ♪ 1人暮らしの方にも必見です!

2019年12月2日 更新

35. 副菜:小松菜のごま和え

Photo by macaroni

緑葉色野菜の小松菜を使ったごま和えを献立に加え、栄養バランスにもこだわって。小松菜は食べやすい大きさにカットして、生のままでも冷凍保存しておけば、そのまま解凍しておひたしに使うこともできるので、朝の副菜にも重宝しますよ。

36. 汁物:じゃがいもとわかめの味噌汁

Photo by macaroni

ほくっとした食感もうれしいじゃがいもにわかめをあわせたお味噌汁。玉ねぎを加えることで、やさしい甘さも加わります。組み合わせる献立によって、落とし卵やとけるチーズ、七味唐辛子をかけてアレンジしてもおいしくいただくことができますよ。

【土曜日】ほっこりあたたまるうどんの朝ごはん

37. 主食&汁物:かきたま親子うどん

Photo by macaroni

平日5日間を終えてお酒も楽しんだ翌朝の土曜日は、つるっとのど越しのよいおうどんの朝ごはんで献立を。旨みたっぷりの鶏肉と卵、ねぎを具材に片栗粉を使ってとろみをつけた、お腹も心も満足するひと品です。

38. 副菜:小松菜とえのきのさっぱり梅煮

Photo by macaroni

お出汁の旨みと梅の酸味が食欲そそるさっと煮を副菜に。油揚げも小松菜もえのきも冷凍ストックしておけるので、作りたいときにサッと作ることができますよ。朝ごはんはもちろんですが、お酒のおつまみとも相性抜群!

【日曜日】炊き込みごはんの朝ごはん

39. 主食:ツナと塩昆布のバターごはん

Photo by macaroni

ゆっくりできる休日は、炊き込みごはんを朝食に。ツナ缶と塩昆布を使うので作り方は簡単です。お好みできのこやにんじんを加えてアレンジしてもいいでしょう。最後にバターをのせることで旨みが引き立ち、味わい豊かに。お箸がすすむこと間違いなしですよ♪

40. 副菜&汁物:まったり豆乳ミネストローネ

Photo by macaroni

バターが香る炊き込みごはんには、お味噌と豆乳を使った具材たっぷりのミネストローネをあわせて副菜&汁物に。食材もたっぷり使うので、ふた品でも充実した朝ごはんが楽しめますよ♪ あまり野菜やお好みの食材を加えてアレンジするのもおすすめです。
7 / 8

特集

FEATURE CONTENTS