ライター : ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも大好きです。母になっても好奇心を大切にしていきたいと常々思っています。みんながハッピーになれるグルメ情報が…もっとみる

蕎麦にピッタリなおかず

つるっとのど越しの良い蕎麦。夏になるとお昼や夕飯の献立に登場する機会も増えますね。今日は蕎麦メニューに決定!さて、おかずは何を合わせよう。これからご紹介するレシピは、蕎麦だけでは少々物足りない時に、おすすめしたいおかずを厳選しました。 少し夏バテ気味でさっぱりと食べたい時や、お肉も摂ってスタミナ不足を補いたい時など、その日の気分で組み合わせてみましょう。

蕎麦のおかず【簡単メニュー】

とっても簡単に、鍋一つで手軽にできるおかずをご紹介します。蕎麦と一緒に、野菜も摂れる副菜を集めました。副菜としても食べられる、バランスのいいメニューが完成します。

1. ローストビーフの和風ロール

最初は、買ってきたローストビーフにひと手間加えて、野菜をプラスしましょう。 菜の花を軽くゆで、冷水にとり絞って切ります。ローストビーフで大葉、菜の花、千切りにした生姜とねぎを巻きます。練りワサビを混ぜたローストビーフのたれを添えて完成です。市販のローストビーフを使えば気軽に作れます。彩も栄養のバランスも良く、わさびを使った、和風の味つけが蕎麦にぴったり。菜の花がない季節は豆苗もおすすめですよ。

2. キャベツのクルミみそ和え

クルミと蕎麦はとても相性の良い組み合わせ、砂糖しょうゆの味が光るひと皿です。刻んで煎ったクルミをボウルに移して、砂糖としょうゆで味付けをします。電子レンジで加熱し、絞ったキャベツを加えて混ぜ合わせます。 クルミは少量でも栄養たっぷりの優れもの、香ばしくて食感も良いので、良いアクセントになります。クルミのストックがあれば、野菜はあるものでOK。アレンジメニューもできるので、覚えておくと便利なレシピです。

3. 菜の花のワサビ和え

麺つゆを使ってサッと作れるワサビ和えです。おかずに緑の葉物の副菜を添えると、バランスよくいただけますね。 塩ゆでして、冷水にとった菜の花を絞って切ります。麺つゆとわさびを混ぜて、菜の花で和え、器に盛ってごまをふって出来上がり。菜の花のほろ苦さで、春を感じるレシピです。菜の花の時期が終わったら、他の野菜でアレンジしたいですね。
▼じつは辛子和えもおいしいんです!

蕎麦のおかず【卵料理】

蕎麦屋さんに行くと、一品料理としてよくあるのが、だし巻き卵など。蕎麦のお供として、定番です。たんぱく質も摂れますし、彩もよくなる、家庭料理向けのおかずをご紹介します。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS