ライター : SATTO

グルメライター

おいしい食べ物とお酒が大好きな、東北出身のグルメライター。みなさんに、たくさんの素敵な情報をお届けします♪

家計を助ける「節約献立」

あと一週間乗り切ればうれしい給料日!そんなときはリーズナブルに買える食材を使って、主婦のアイデアとスキルで勝負しましょう。

節約中におすすめの食材

一年を通してお手頃価格なのは、以下の食材です。

野菜……もやし、玉ねぎ、えのきだけ
肉類……鶏ささみ、鶏むね肉、豚こま肉
そのほか……卵、豆腐、厚揚げ、油揚げ、ツナ缶

もちろん、このほかにも安くて食べごたえのある食材は数多くあります。お財布にやさしい食材で作る節約献立を、一週間の献立形式でご紹介!普段は登場しないおかずが、意外なおいしさで家族のお気に入りになるかもしれませんよ。

月曜日:「あっさり和食レシピ」の節約献立

【主菜】深い味わい。肉巻き厚揚げのおろし玉ねぎ煮

Photo by macaroni

調理時間:10分

厚揚げを豚バラ肉で巻き、甘辛風味のタレで煮込むひと品です。玉ねぎと豚バラ肉の旨味が絶妙にマッチして、深みのある味わいに。まさか節約レシピだとは思えないほど絶品ですよ。味付けがしっかりとしているので、お酒にもよく合います。

【副菜】食感が楽しい。オクラの白和え

Photo by macaroni

調理時間:15分

なめらかな木綿豆腐にネバシャキのオクラでアクセントを加えて、食感を楽しみましょう。特別な調味料がなくても作れますよ。めんつゆのコクや白すりごまの香ばしい風味がたまりません。材料が少ないひと品は、副菜に悩んだときにおすすめです。

【汁物】元気の源。じゃがいもと玉ねぎのみそ汁

Photo by macaroni

調理時間:20分

じゃがいもと玉ねぎのみそ汁は、シンプルですが飽きのこない定番料理。自然な甘味が広がり、どこか懐かしいホッとする味わいに仕上がります。日によってだしの素の種類を変えて、風味の変化を楽しむのもよいですね。朝食で出して、一日の元気の源にしましょう。

火曜日:「韓国風レシピ」の節約献立

【主菜】お弁当のすき間にも。鶏ささみのコチュマヨ焼き

Photo by macaroni

調理時間:5分(※食材を冷凍する時間は含みません)

鶏ささみを、コチュジャンでピリ辛に味付けする節約レシピです。調味料を揉みこんだら冷凍保存できるので、時短で作れるところもうれしいポイント。食卓に並べるほかに、お弁当のすき間埋めにも最適です。忙しいときや、疲れているときにいかがでしょうか。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ