献立に迷ったら♪【種類別】鍋と一緒に食べたい副菜レシピ24選

冬になると囲む機会が多くなる鍋料理。 お店でいただくと鍋のほかにつき出しや小鉢などがついていて、ちょっとした箸休めになることが多いですね。家庭で鍋をするときに用意するときっと喜ばれる、簡単な副菜などの献立のレシピ24選をご紹介します。

2017年10月31日 更新

鍋の種類別!おすすめ献立24選

人気の豚しゃぶやちゃんこ鍋、キムチ鍋など、鍋の種類ごとに簡単に作れる3品ずつの献立をご紹介。副菜やサラダが多いですが、ちゃんとご飯も食べたいという人のために、炊き込みご飯のレシピもありますよ♪

白菜と豚のミルフィーユ鍋に合わせたいレシピ3選

1. ちくわの磯辺揚げ

おつまみにカラッと揚がったちくわの磯辺揚げはいかがでしょうか。ベーキングパウダーをひとつまみ加えるだけで簡単にサクサクした食感の衣になり、ひとくちサイズなのでお手軽にいただけます。青海苔が香ばしい磯辺揚げは多めに作って、翌日のお弁当のおかずに利用してもいいですね。

2. 春キャベツの梅マヨ和え

生でも食べられるやわらかい春キャベツをさっとレンジで加熱しただけの、梅干しの酸味が効いたサラダ風のマヨネーズ和えです。大葉の爽やかな風味ともみ海苔が味のアクセントになっています。旬でなければ普通のキャベツでも構いませんが、その場合は加熱時間を少し長めにしてください。

3. 鶏ひき肉とエリンギの炊き込みご飯

鍋の〆には麺類を入れたり雑炊を作るのが定番ですが、鍋の白菜と豚肉をおかずにご飯を食べたい人もいますよね。そんな人のためのおいしい炊き込みご飯のレシピです。だしと昆布、塩だけのシンプルな味つけですが、鶏ひき肉と粗みじんにしたエリンギからしっかりしたコクとうま味が出ますよ。
▼ミルフィーユ鍋のおすすめレシピについてはこちら
1 / 7

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

☆ゴン

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう