ライター : 長曽我部 真未

管理栄養士

学校給食の栄養士として勤務後、食の大切さや楽しさを伝えたいとの想いでフードユニット『ランネ』を結成。熊本のちいさなアトリエで栄養バランスを考えたおいしくオシャレな食卓を提案…もっとみる

ハヤシライスに合わせたい献立レシピ

子どもにも大人にも人気のハヤシライス。大皿に盛り付けて、それだけで済ませるという人も多いと思います。しかしハヤシライスひと皿だけだと、食卓がさみしかったり、物足りなかったりしませんか? そんなときにもうひと品プラスすると、食卓がにぎやかになり、何より栄養バランスがぐっとアップしますよ。 今回は、ハヤシライスにぴったりの付け合わせを、サラダ、スープ、そのほかの副菜に分けてご紹介します。まずはひと品からでも組み合わせてみませんか?毎日の献立決めの参考にどうぞ!

どんな付け合わせが合う?

ハヤシライスは味が濃いため、さっぱりしたものや薄味のものを合わせましょう。味が似ているケチャップ系は避けたいところです。 お野菜は、ハヤシライスに使わない緑黄色野菜を使うと、栄養バランスがぐっとよくなります。カルシウムなどのミネラルや食物繊維なども不足しがちなので、海藻を使ったものもおすすめです。 ハヤシライスは、カロリーが高めなので、なるべく油を使わないヘルシーなものにするということも大切なポイントですね。

ハヤシライスに合うサラダレシピ5選

1. 海藻サラダ

キャベツと海藻に、ごま油の香るドレッシングを合わせたサラダです。ハヤシライスは、歯ごたえのあるものが少ないので、しっかり嚙んで食べられるサラダの組み合わせがぴったりですよ。乾燥の海藻は、水につけてもどします。日持ちするので、常備しておくと便利ですね。

2. ニース風サラダ

見た目もおしゃれなニース風サラダは、簡単に食卓を華やかにしてくれるひと品です。アンチョビを入れたドレッシングはコクがあって、野菜がおいしく食べられます。ハヤシライスとニース風サラダは、急なおもてなしにおすすめの組み合わせです。

3. にんじんとささみのヘルシーサラダ

にんじんたっぷりですが、ささみを入れることで苦手な人でも食べやすいサラダです。ささみをしっとり仕上げるコツは、余熱で火を通すこと。沸騰したお湯にささみを入れて、再び沸騰したら火を止めて、ふたをして8~10分ほどおきます。常備菜にもおすすめですので、試してみてくださいね。
▼ささみのサラダは、ほかにもいろいろ♩

4. ブロッコリーとツナのサラダ

ブロッコリーとツナに、マスタードのドレッシングを合わせて作ります。ハヤシライスはビタミンが不足しがちなので、緑黄色野菜のブロッコリーがおすすめです。ブロッコリーは茹でたあと、水でさらさずにそのまま冷まします。水っぽくならずにおいしいサラダができますよ。
▼ブロッコリーサラダのバリエーションを増やそう♩
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS