ライター : 稲吉永恵

ローフードマイスター・野菜ソムリエ・オーガニックコンシェルジュ

通関士として商社勤務後、美容師・ローフード認定校講師として働きながら、天然酵母パンとスイーツを製造販売しています。不調や不安をやわらげる、心と体にやさしいものを追求中。趣味…もっとみる

【漬物】かぶを使う人気レシピ5選

1. ひと晩寝かせる。かぶの千枚漬け

Photo by macaroni

やわらかいかぶが手に入ったら作りたい千枚漬け。カットする方向と厚さだけを注意すれば、歯触りのよいおいしいひと品に仕上がります。ほどよい甘味と昆布の旨味がちょうどいいので、大人も子供も喜んで食べてくれますよ。

2. さわやかな香り。かぶの柚子風味甘酢漬け

いくらでも食べられる、かぶの甘酢漬けのレシピ。ほんのり柚子の香りがして、赤唐辛子のピリっとするアクセントが特徴です。ポリ袋にかぶときゅうり、調味料を入れてもむだけ。簡単に作れておいしいことが魅力ですね。

3. フルーティ。かぶのはちみつりんご漬け

いつもとひと味ちがう漬物を食べたい方に、おすすめしたいのがこちら。かぶを漬けるのは、100%のりんごジュースとはちみつ。りんご酢も入れて、さっぱり感とフルーティーさも楽しむことができますよ。味が染み込むように、かぶは薄めに切ってくださいね。

4. さわやかな味わい。かぶとにんじんのレモンマリネ

かぶとレモンを合わせれば、さっぱりとした箸休めが作れますよ。にんじんを加えると、彩りがよくなりますね。和食にも洋食にも合う味わいなので、普段のおかずやおつまみに、ぜひ登場させてくださいね。

5. ごま油の豊かな香り。かぶの韓国風浅漬け

かぶだけでなく葉も使う、無駄がないレシピです。味付けは、醤油とごま油のみ。昆布のダシがらがあるとさらに旨味がアップしますよ。調理時間は15分程度ですが、かぶを薄切りにすると、さらに短い時間で作れます。

【サラダ】かぶを使う人気レシピ5選

6. フレッシュ。かぶとりんごのサラダ

フレッシュなかぶの、みずみずしさを楽しみましょう。シャキシャキの水菜とやさしい甘味のりんごとの相性もバッチリ。絶妙なコラボを味わえますよ。粒マスタード風味のドレッシングをかければ、いくらでも食べられます。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ