「糖質制限弁当」にチャレンジ!みんなのアイデアを見てみよう

一時期話題となったダイエット法、糖質制限。現在ではその言葉が定着し、普段のお弁当に取り入れて実践している人も多いんですよ。今回は、糖質制限に着目したお弁当のアイデアをご紹介!無理なく実践して、ダイエットを成功させましょう。

「糖質制限」のやり方は大きく二つ

糖質制限には大きく分けて二つあります。一つは「厳しい糖質制限」、ロバート・アトキンス博士が提唱したアトキンス・ダイエットというもので、最初の14日間は糖質を1日に50g以下しか摂取せず、その後は1食あたり20g以内に抑えるというものです。

しかしこの方法はあまりにもストイックすぎて難しく、今、多くの人が実践しているのは、「ゆるい糖質制限」。リチャード・バーンスタイン博士が推奨する、1食43g以下、1日の糖質量を130g以下とする糖質制限なんです。日本人で必要とされる摂取量の約半分に値します。

この方法であれば、ごはん・麺類も1食あたり半人前なら食べていいですし、揚げ物や小麦粉(カレーやシチューのルーなど)、ケチャップや甘い味噌をひかえめにすれば実践できるんです。

ということで、糖質制限ダイエットで頑張っている方々のお弁当をご紹介します。

ごはん抜きでも大満足の糖質制限弁当6選

1. 餃子バーグ弁当

中華スープの素は少量でしっかり中華味になるので、そこににんにくやニラ、生姜を加えれば、餃子風味ハンバーグの完成です。

3. とり肉たっぷり弁当

お弁当の全ての料理にとり肉を使った印象的な糖質制限弁当。ヘルシーな胸肉なら、糖質とともにカロリーもカットできますね!ナスを和え物に使うことでボリュームを増やし、満足感を得られるように工夫されています。
▼糖質ゼロ麺は通販でも買える!

4. ハンバーグでふくさ寿司弁当

卵で酢飯を包んだふくさ寿司……のように見えますが、実は中身がハンバーグなんです!俵型のハンバーグを卵で包み、糖質オフ♪ 洋風のおかずをあえて和風に見せることで、なんだか楽しいランチタイムになりそうですね。

5. おからハンバーグ弁当

お肉は食べたいけど、やっぱりカロリーが気になる……そんなときは、おからでハンバーグを作りましょう♪ 大きく作ってお弁当箱に詰めれば、ボリューム的にも大満足間違いなしですよ!

6. 野菜のマリネ弁当

かんたん酢を使った野菜のマリネをメインに、ナゲットやズッキーニのカニカマ和えが詰められたお弁当です。塩加減を調整することで酸っぱくなりすぎず、砂糖も加えていないので盗塁のカットもできちゃいます。野菜がたくさん入っているのでご飯がなくても十分満足感を得られますよ。

7. 高野豆腐サンドウィッチ

糖質制限をしていてもやはりサンドイッチは食べたいですよね。そんな時はパンの代わりに高野豆腐を使ったこちらのレシピはいかがでしょうか。高野豆腐の味も、具材の味付けをしっかり目にすることで気にならなくなります。

糖質制限弁当に入れたいおかずレシピ5選

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

noranora69

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう