ライター : macaroni トレンド

macaroni 編集部のトレンドチームアカウントです。食と暮らしのトレンドに関する情報をお届けします。

2021年にもっとも保存されたレシピは…?

Photo by macaroni

※画像はイメージです
2021年、macaroni の公式インスタグラム(@macaroni_news) に投稿されたレシピ動画のなかでも、特に人気の高かったおかずレシピ10種類をランキング形式でご紹介します。

パパッと作れる手軽さと、旬の食材を取り入れた栄養バランスのいいおかずばかりがそろいました。全投稿の総保存数はなんと552万5829!なかでも、もっとも保存数が多かったおかずは……。

【10位】火を使わないお手軽つまみ「鶏むね肉ときゅうりのごまだくサラダ」

Photo by macaroni

保存数:23129
第10位は、とりあえず!のひと品にぴったりな「鶏むね肉ときゅうりのごまだくサラダ」がランクイン。レンジで加熱してほぐした鶏肉と、たたいたきゅうりをポン酢しょうゆ、オイスターソース、白ごまで和える簡単おつまみレシピです。

ポン酢しょうゆでさっぱり、オイスターソースでコクをプラスします。火を使わずに作れるので、忙しいときにも重宝するレシピ。そのままお酒のお供にするほか、ごはんにのせておかずとしても使えます。

【9位】パンともごはんとも合う!「トマトとひき肉のみそチーズ焼き」

Photo by macaroni

保存数:23547
9位には、パンともごはんとも相性がいい「トマトとひき肉のみそチーズ焼き」がランクインしました。ひき肉や玉ねぎに調味料を合わせ、レンジで加熱してトマトを加えたら、耐熱皿に入れてピザ用チーズをかけて焼くだけ。

味付けにトマトと相性のいいみそを使うことでコクが生まれ、パンともごはんとも相性のいいおかずになりますよ。

チーズがとろけたあったかおかずは、子どもも喜ぶこと間違いなし!チーズとトマト、トマトとみその相性の良さをぜひお試しください。

【8位】食べごたえ満点「鶏むね肉のキムチーズ大判チヂミ」

Photo by macaroni

保存数:24341
8位は「鶏むね肉のキムチーズ大判チヂミ」がランクイン。包丁で粗く刻んだ鶏むね肉とキムチ、ピザ用チーズを混ぜて生地を作ったら、フライパンに流して両面こんがりと焼くだけです。

キムチの旨みとチーズのまろやかさがマッチし、鶏肉を入れることでボリュームがアップしますよ。ごはんのおかずとしてはもちろん、お酒のアテとしても相性抜群。フライパンごと食卓に出せば、最後までアツアツのまま食べられるのでおすすめです。

【7位】もっちりふわふわ!「枝豆とコーンのつまみ揚げ」

Photo by macaroni

保存数:24353
7位にランクインしたのはお手軽おつまみ「枝豆とコーンのつまみ揚げ」です。袋の中にはんぺんを入れて、コーンや枝豆、調味料を入れてもみもみ。丸めてフライパンでこんがりと揚げ焼きにしたらあっという間に完成です!

ボウルや包丁を使うことなく簡単にタネができるので、手軽に作れるがうれしいレシピ。見た目もかわいらしく、食卓がパッと華やぎます。

にんじんやパプリカなど、入れる野菜はお好みで工夫してみてくださいね。小ぶりで食べやすいのでお弁当のおかずにもどうぞ。

【6位】切って和えるだけ「やみつききゅうり」

Photo by macaroni

保存数:28420
6位には、切って和えるだけで簡単に作れる「やみつききゅうり」がランクインしました。きゅうりは縞模様に皮をむくことで見た目が良くなるだけでなく、味の染み込みも抜群に良くなります。

味付けにはごま油、鶏ガラスープの素、酢、にんにく、白すりごまを使い、ちょっぴり大人味に。仕上げに韓国海苔を散らし、ラー油をかけることでおつまみっぽさが増しますよ。

食欲がない日でも、ごはんにのせればあら不思議、モリモリと食欲がわいてきます。

【5位】挟んで焼くだけ。「新玉ベーコンのホイル包み」

Photo by macaroni

保存数:28442
5位には、オーブントースターにお任せで作れちゃう「新玉とベーコンのホイル包み」がランクインしました。

新玉ねぎに切り込みを入れたら、ベーコンとスライスチーズを挟んでアルミホイルで包み、トースターで蒸し焼きに。新玉ねぎの水分で蒸し焼きにされ、とろとろに仕上がりますよ。

じっくりと焼いた新玉ねぎは、驚くほど甘くジューシー。玉ねぎ本来の甘さと、ベーコンやチーズの旨みのおかげで、玉ねぎが苦手な人でも食べやすいですよ。新玉ねぎが手に入る時期に試したい、旬ならではのおいしさが楽しいレシピです。

【4位】簡単デリ風♪「れんこんのごまマヨサラダ」

Photo by macaroni

保存数:29776
4位にランクインしたのは「れんこんごまマヨサラダ」でした。薄切りにしたれんこんを軽く湯がき、にんじんとともにマヨネーズ、めんつゆ、すりごまなどの調味料と和えるだけ!味付けにめんつゆを使うことで、全体がまとまって味がバシッと決まりますよ。

れんこん、にんじん、かいわれ大根で色合いもバッチリ。まるでデリで売られているような、彩りと栄養バランスのいいサラダのレシピは、覚えておいて損はありません。

【3位】かさ増し節約おかず「肉巻きキャベツのチーズとんかつ」

Photo by macaroni

保存数:31899
3位にランクインしたのは、たっぷりのキャベツを豚肉で巻く「肉巻きキャベツのチーズとんかつ」。とんかつの付け合わせに欠かせないキャベツを、チーズとともに豚肉で巻いて揚げる変化球とんかつです。

薄切り肉を使うことで歯切れが良く、キャベツでかさ増しできるので節約にもつながります。

揚げたてはチーズがとろりと溶けるため、子どもも喜ぶボリュームおかずです。豚ロース肉をたたいて薄くすることで冷めても固くなりにくく、お弁当のおかずにもぴったりですよ。

【2位】切って焼くだけ「ベーコンチーズのハッシュド大根」

Photo by macaroni

保存数:36241
2位には、大根を使う意外な洋風おかず「ベーコンチーズのハッシュド大根」がランクイン。

煮物や鍋など、和食に使われることが多い大根を千切りにし、チーズやベーコンを合わせてフライパンで香ばしく焼けば、立派なおつまみになります。ベーコンとチーズの塩気が絶妙にマッチし、みずみずしい大根のジューシーさが光る逸品。

冬は大根がお安くておいしい季節。大根の大量消費にも役立つレシピです。洋風アレンジの大根は食感も味も新鮮に感じるはず!

【1位】簡単作り置き!「カリカリ豚とかぼちゃれんこんの焼きびたし」

Photo by macaroni

保存数:46895
堂々の1位に輝いたのは、断トツの保存数46895で「カリカリ豚とかぼちゃれんこんの焼きびたし」でした。

片栗粉をまぶして揚げた豚肉と、素揚げにした野菜をめんつゆとポン酢しょうゆベースの漬け汁にひたすひと品は、味が染み込むほどにおいしくなる、冷蔵庫に常備したい作り置きおかず。

豚こま肉を使うことでリーズナブルに、野菜だけよりもぐっと食べごたえが出ますよ。めんつゆとポン酢しょうゆという味付けの簡単さも評価されました。

2022年のmacaroniレシピ動画もお楽しみに!

2021年に公開したmacaroniレシピ動画のなかから、人気の10品をランキング形式でご紹介しました。忙しいときでもすぐ作れるパパッとおかずから、ガッツリお腹いっぱいになるおかずまで。身近な食材で作れる、簡単でおいしいレシピが満載でしたね。

2022年はどんなレシピが投稿されるのか、楽しみにしていてください。
おすすめの記事はこちら▼
Photos:11枚
器に盛られた唐揚げ
藍色の皿に盛られた鶏むね肉ときゅうりのごまだくサラダ
ガラスの耐熱皿に入ったトマトとひき肉のみそチーズ焼き
黒い皿に盛られた鶏むね肉のキムチーズ大判チヂミ
白い皿に盛られた枝豆とコーンのつまみ揚げ
黒い皿に盛られたやみつききゅうり
木のボードにのせられた新玉ベーコンのホイル包み
白い皿に盛られたれんこんのごまマヨサラダ
線の入った白い皿に盛られた肉巻きキャベツのチーズとんかつ
線の入った白い皿に盛られたベーコンチーズのハッシュド大根
白いホーロー容器に入れられたカリカリ豚とかぼちゃれんこんの焼きびたし
一覧でみる
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ