12.新生姜とわかめの炊き込みご飯

Photo by macaroni

具材は新生姜と乾燥わかめのふたつだけ!とてもシンプルながら、やさしい味わいがくせになるおいしさです。ひと口食べると新生姜のさわやかな香りがふわっと広がりますよ。ぜひとも、わかめを炊き込みご飯の具として使ってみては?

13.旨味たっぷり。ふわふわ卵の納豆チャーハン

Photo by macaroni

納豆はネバネバしてちょっと苦手という人にもおすすめ。チャーハンにすることで納豆特有のネバネバ感はなくなります。また、1人前あたり1パックの納豆を使用するためそれだけで食物繊維を2.7gとることができますよ!

14.ご飯のお供!歯ごたえカリサク 食べるしょうゆ

Photo by macaroni

おかかとごま油、ごまと煎り大豆を合わせた手作りふりかけです。レシピで使用する乾燥大豆には20gあたり3.4g含まれています。ごまのサクサクと大豆のカリカリでいつものごはんがもっとすすみますよ!

15.押し麦とかぼちゃのクリームリゾット

Photo by macaroni

プチプチとした食感の押し麦とほんのり甘くてやさしい味わいのかぼちゃに豆乳でコクをプラス。押し麦は食物繊維が豊富で、白米よりも約20倍も多く含まれているのです。見た目にも鮮やかでお腹にもやさしいリゾットです。

便秘解消におすすめの汁物レシピ5選

16.切り干し大根の具だくさんトマトスープ

Photo by macaroni

切り干し大根を鍋の中で水戻しするため、栄養素やうまみを逃すことなくすべて摂ることができます。またトマトの真っ赤な彩りが食卓をぱっと明るくしてくれること間違いないですよ!

17.ブロッコリーとかぼちゃの味噌クリームスープ

Photo by macaroni

野菜類の中でも食物繊維の多いブロッコリーとかぼちゃの両方が入ったスープです。味噌が入ったほっこりあったかいクリームスープです。パンやパスタと一緒にいかがでしょうか?
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ