秋が旬のお魚レシピ10選

31. これが無限サーモン!? お家で作れる「鮭キムチ」

Photo by macaroni

調理時間:10分 冷蔵庫で寝かせる時間は除きます
【材料】
・サーモン(刺身用)……150g
・塩……少々
・こしょう……少々
・キムチ……100g
漬けだれ
a. 合わせみそ……大さじ1杯
a. にんにく(すりおろし)……小さじ1/2杯
a. しょうが(すりおろし)……小さじ1/2杯
a. 豆板醤……小さじ1/2杯
a. ごま油……大さじ1杯

出典: macaro-ni.jp

秋の代表的なお魚である鮭。脂がのりにのった旬の鮭は塩焼きもいいですが、生でキムチと和えてみてはいかがでしょうか?ご飯が一瞬で消えてしまうほどのおいしさにビックリすること間違いなし。鮭のトロっとした脂のコクとキムチのピリ辛さが絶妙ですよ♪ ご飯と一緒に、海苔と一緒に、お酒のお供に、1度食べたらリピート必死のひと品です。

32. ごはんのお供の新定番!みんなやみつきサバそぼろ

Photo by macaroni

調理時間:20分
【材料】
・さば(3枚おろし)……1尾分
・酒大さじ……2杯
・塩……少々
・玉ねぎ……1/2個
・いんげん……4本
・しいたけ……3枚
・ごま油……大さじ1杯
・しょうがすりおろし……1片
a. 酒……大さじ1杯
a. 砂糖……小さじ1杯
a. めんつゆ(3倍濃縮)……大さじ3杯
a. コチュジャン……小さじ1杯
・白ごま……適量

出典: macaro-ni.jp

サバのそぼろという、ちょっと変わり種のこちらのレシピ。濃い目に味付けしたサバそぼろはご飯との相性ばつぐんで、玉ねぎやいんげんの食感も食べていて楽しいひと品です。生姜を多めに入れると味がグッと引き締まり、いろんな料理とも合わせやすくなりますよ。青魚特有の臭みが苦手な方は、下処理をしっかりしてみてくださいね。

33. ハモの落とし

お店で食べる印象の強いハモですが、旬の時期になるとスーパーなどでも手に入れることができます。お家で食べるなら定番の落としがおすすめ。さっとお湯にくぐらせることで甘みが引き立ち、ふわふわの食感に大変身。梅干しで作ったさっぱりとした漬けダレも、ハモのおいしさをグッと底上げしてくれるひと品です。

34. さくさくジュワッチ!サンマのネギだく竜田揚げ

Photo by macaroni

調理時間:20分
【材料(2人分)】
・さんま(三枚おろし)……2尾
・塩こしょう……少々
・片栗粉……適量
・ごま油……大さじ3杯(フライパン用)
・長ねぎ……1本
a. 砂糖……大さじ1杯
a. しょうゆ……大さじ1と1/2杯
a. 酢……大さじ1杯
a. しょうがすりおろし……小さじ1/2杯
a. にんにくすりおろし……小さじ1/2杯
a. ごま油……大さじ1杯

出典: macaro-ni.jp

脂ののったサンマをゴマ油でカリッと揚げ、ネギたっぷりの甘辛ダレをたっぷりかけました。ネギの香味が食欲をそそり、ジュワっと広がるサンマの脂もたまらない!アツアツなのにどんどん口に運びたくなってしまう、魅惑のひと品です。おいしさの秘訣はケチらずに長ネギを使うこと。揚げたては格別ですが、少しだけおいて、タレを染み込ませて食べるのもおいしいですよ。

35. コク感ましまし!鮭のムニエルの自家製タルタルソース添え

Photo by macaroni

調理時間:20分
【材料(2人分)】
・生鮭……2切れ
・塩こしょう……少々
・小麦粉……適量
・バター……20g
タルタルソース
a. ゆで卵……2個
a. 玉ねぎ……1/4個
a. マヨネーズ……大さじ4杯
a. 酢……小さじ1杯
a. 塩こしょう……少々
a. パセリ(みじん)……少々

出典: macaro-ni.jp

濃厚なタルタルソースをたっぷりかけた鮭のムニエルはおいしさ満点♪ 鮭の脂だけでなくバターの風味も合わさって、食欲そそるひと品です。鮭は蒸し焼きにすることでふっくらと仕上がり、外のカリカリ食感もバッチリ作ることができます。黒胡椒をかけるとピリッとした刺激が後引きご飯にもパンにも合うおかずになりますよ。

36. パパッと作れる。サバ缶の梅おろし煮

Photo by macaroni

調理時間:10分
【材料(1人分)】
・鯖の水煮缶……2缶(380g)
・大根……10cm
・梅干し……2個(40g)
・めんつゆ(3倍濃縮)……大さじ1と1/2杯
・水……150cc

出典: macaro-ni.jp

手軽に手に入るサバ缶を上手に使って時短料理♪ 下処理済み、味もついているので、大根おろしと梅干しを入れてサッと煮ればすぐ完成するお手軽レシピです。サバの旨味を吸い込んだふわふわの大根おろしはやさしい味わい。疲れているからだにじんわりとおいしさが広がるひと品です。お好みで大葉や七味をのせてお召し上がりください。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS