ライター : emi_

お料理を作るのはもちろん食べることも大好きです。仕事柄、地方に行くことが多いので、おいしいものはないかな?といつも探しています。趣味はわんこと公園で昼寝。たき火。皆さんにお…もっとみる

魚の缶詰の種類

いわし

高級魚になってきたと言われるいわし。よく考えたらあまり食べなくなったという人もいるのではないでしょうか。そんなときは、いわしの缶詰がおすすめです。価格も安定しており、面倒な下処理もありません。 水煮、味噌味、醤油味、トマト味、オイル漬け、蒲焼きなどあり缶詰を開けたらそのまま食べることも、料理に使ってアレンジすることもできます。

さば

代表的な魚の缶詰といえば、さばではないでしょうか。さばの味噌煮、醤油味、水煮、塩ダレ、西京焼き、大根おろし煮など味付けも豊富でどれも人気ですよね。 骨まで食べれて栄養もあるさばの缶詰、料理にも簡単に取り入れることができストックしているという人も多いのではないでしょうか。

さんま

秋の味覚の代表格のさんまも、缶詰だといつでもおいしくいただくことができます。お手軽価格で、大根おろし入りさんま、味噌煮、水煮、蒲焼き、醤油味と味付けも豊富なのがうれしいですね。

さけ

鮭の缶詰も大人気!水煮、油漬け、ほぐしさけ、塩味の焼きさけ、スモーク、オイル漬けなど料理にアレンジしやすいものがそろっています。 硬い中骨も缶詰ならやわらかく食べることができるのもうれしいですよね。さけ缶を活用してレシピの幅を広げましょう。

まぐろ・かつお

まぐろ、かつおといえば、ツナ缶です!どこのお宅にもストックがあるのではないでしょうか。そのままでもおいしく、アレンジも豊富です。 まぐろ缶のツナとかつお缶のツナもあります。これはお好みになるのですが、どちらも栄養豊富でおすすめです。

特集

FEATURE CONTENTS