ライター : ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも大好きです。母になっても好奇心を大切にしていきたいと常々思っています。みんながハッピーになれるグルメ情報が…もっとみる

監修者 : 馬原 香織

料理家/料理教室主宰/調理師

「家族が喜ぶ、何度も使えるレシピ」をコンセプトにした料理教室を中心に、レシピ開発や料理ライターとして活動中。毎日の食卓が少しでも美味しく、楽しくなるようお手伝いしたいと思っ…もっとみる

おいしい冷凍鮭の焼き方は?

Photo by 馬原香織

普段の食事にお弁当のおかずに便利でおいしい鮭。まとめて買ったときには、冷凍して保存しておくとよいですよね。でも、冷凍をした鮭を焼くと、どうもパサパサになってしまうことはありませんか?

冷凍した鮭は、なぜ冷凍しないで焼く鮭と同じようにおいしく仕上がらないのでしょう。ちょっとしたコツを知っておけば、冷凍鮭でもふっくら焼き上げることができますよ。

おいしく焼くための解凍方法

まずは解凍方法から。鮭を凍ったまま焼いてしまうと水っぽくなってしまうので、冷凍した鮭は焼く前に必ず解凍しましょう。ここでは、冷蔵庫で自然解凍させる方法と、氷水につけて解凍する方法をご紹介します。

【調理師のワンポイントアドバイス】
馬原さん:「常温での解凍は雑菌が繁殖しやすいためおすすめしません」

冷蔵庫に入れて自然解凍

Photo by 馬原香織

冷凍した鮭をおいしく食べるための解凍方法として一番おすすめなのは、冷蔵庫に移して自然解凍する方法です。冷蔵庫の温度は平均5℃~10℃。

時間がかかりますが、低温で時間をかけて解凍すると、ドリップと一緒に旨味が逃げてしまうことを防げます。衛生的にも室温にさらすより安心です。

解凍時間:半日程度

氷水につけて解凍

Photo by 馬原香織

時間がない時は、氷水につけて解凍する方法がおすすめです。時間が短縮できますよ。

解凍時間:30分(夏場)/60分(冬場)

フライパンを使った冷凍鮭の焼き方

次に焼き方をご紹介します。特にむずかしい方法ではないので、さっそく今日からお試しいただけますよ。

1. 鮭を焼く

Photo by 馬原香織

皮目を下にして鮭をフライパンにおき中火で焼きます。

【調理師のワンポイントアドバイス】
馬原さん:「フッ素樹脂加工されていないフライパンは、フライパン用のアルミシートなどを敷くとくっつき防止になります」
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ