2. 裏返す

Photo by 馬原香織

3分焼き、表面が白っぽくなってきたら裏返します。

3. 蒸し焼きにする

Photo by 馬原香織

少量の酒を加え、蓋をして3分程蒸し焼きにすれば完成です。

グリルを使った焼き方

魚焼きグリルを使って焼く場合、焦げないように、つい何度もひっくり返して鮭の身がボロボロになったことはありませんか?魚焼きグリルを使った、冷凍鮭のおいしい焼き方をご紹介します。

1. 水分を拭き取る

Photo by 馬原香織

鮭の水分を拭き取ってから焼きましょう。余分な水分を拭き取ることは、雑菌の繁殖防止にもなります。また、魚臭さを取りのぞけますよ。

2. 塩と酒をふる

Photo by 馬原香織

焼く前に塩→酒の順にふります。

塩:両面に軽くふって下味をつけてください。甘塩鮭など、そもそも塩味がついているものについては、下味をつける必要はありません。

酒:焼く前に酒をふると旨味と風味が増してふっくら焼けます。

4. グリル庫内を温めておく

グリルに魚を入れる前には、しっかりとグリル庫内を温めてください。グリル庫内を温めてから魚を焼くと、旨味を鮭の身に閉じ込めながら、ほどよい水分でふっくら焼くことができますよ。

【調理師のワンポイントアドバイス】
馬原さん:「温め時間は2~3分程。庫内がしっかり温まっていればOKです」
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ