レンジでつくる。しっとりカレイの煮付け

「カレイの煮付け」のレシピと作り方を動画でご紹介します。甘辛のたれが染み込んだ和食の定番の煮魚は、レンジで加熱して余熱で火を通すことで身がパサつかずしっとりと仕上がります。レンジで作るので、煮崩れパサつきにくく誰でも簡単に作ることができますよ♪

15 分

材料

(2人分)
  • かれい2切れ
  • ほうれん草3株(80g)
  • 合わせ調味料
    • a. しょうが(すりおろし)小さじ1杯
    • a. 砂糖小さじ2杯
    • a. 酒大さじ3杯
    • a. みりん大さじ2杯
    • a. しょうゆ大さじ2杯

作り方

1

ほうれん草は5cm幅にカットします。

2

かれいの表面に十文字に切り込みを入れます。ボウルに(a)の調味料を混ぜ合わせます。

3

耐熱容器にほうれん草、かれいの順に入れて合わせ調味料を回しかけます。ラップで落し蓋をしレンジ600Wで6分加熱します。

4

レンジから取り出しでそのまま粗熱が取れるまでラップをつけたまま蒸らします。

5

器に盛り付け、お好みで針生姜を添えて完成です。

コツ・ポイント

・かれいの皮目に切り込みをいれることで、味が染み込みやすく、皮も破けにくくなります。
・レンジから取り出し、余熱で火を通すことで身がパサつかずしっとりと仕上がります。
・加熱時間が足りない場合は様子を見ながら調節してください。
おすすめの副菜のレシピはこちら

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

macaroni_channel

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう