ライター : 大山 磨紗美

発酵食健康アドバイザー / 発酵文化人

東広島市在住。味噌づくり歴15年、広島県内各地で親子サークルでの味噌づくりワークショップを開催し、2018年12月広島県の事業「ひろしま「ひと・夢」未来塾」で味噌づくりで地域と個人…もっとみる

牛ロースの薄切りレシピ10選

1. 30分で本格ハッシュドビーフ

ハッシュドビーフはカレーとは違って辛みもないため、年齢に幅があるご家族でもみんながおいしく食べられます。こちらのレシピでは、トマトの水煮にどの家庭にもある調味料を数種類使うことで、味に奥行きが出ます!隠し味にオイスターソ―スを入れれば、さらにうま味が加わりますよ。

2. さっぱりすき焼き

干ししいたけのだしに、醤油とみりんだけで味付けをした割り下のすき焼きです。砂糖を使わないので甘みは少ないですが、さっぱりと食べやすく、お肉がたくさん食べられますよ!だしの風味を強く感じるので、卵なしでもおいしく召し上がれます。

3. 薄切り肉であっさり焼き肉

牛ロースの薄切りを塩コショウで味付けし、さっとフライパンで焼いたものを、白髪ねぎやカイワレ、スプラウトなどと一緒に盛り付けています。お好みの薬味を肉でくるりとまいていただきましょう。わさび醤油や柚子胡椒でピリリとアクセントをつけるとさっぱりと食べられますね。

4. 牛肉と豆苗の炒め物

豆苗とえのきをスライスした牛肉と一緒に炒めています。こちらのレシピでは、市販の焼き肉のたれを使って下味をつけているので、味つけも楽でご飯ともよく合います。また、お肉を柔らかい状態で食べるために、火を通しすぎないようにするのがコツです。

5. 自家製だれで焼き肉炒め

焼き肉のたれを自家製で作れば、自分好みの味に調節できます。こちらのたれのレシピは、濃すぎず、お子様でも食べやすいほんのりとした甘みが特徴です。ご飯にも合いますので、薄切り肉と野菜を炒め物風にしたときの味付けにも使えます。

6. 肉巻きプチトマト

プチトマトを牛肉で巻いてジュワーっと焼きます。味付けは塩コショウのみでいたってシンプルですが、焼いたプチトマトから出る甘酸っぱさが肉汁とあいまって非常においしいひと品です。トマトが露出している部分は、アルミホイルをかぶせておくと焦がさずに火を通すことができますよ。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS