ライター : bambi

グルメ主婦ライター

奈良県在住、小学生2人を持つ主婦ライターです。奈良県と言えば鹿のイメージが強いと思いますが、美味しい食材もたくさんありますよ。

ビーフシチューと、何食べる?

子供から大人まで人気のビーフシチュー。みなさんはビーフシチューの日の献立をどのように立てていますか?シチューとライス、またはパンだけでも豪華に感じるビーフシチューですが、あとひと品あるとさらにうれしいですよね。

この記事ではライス、パン、それぞれのときにおすすめの献立を21提案!気になるレシピを探してみてくださいね。

ごはんと合わせるビーフシチューの副菜7選

1. レンジで作ろう。いんげんとにんじんのごま和え

Photo by macaroni

彩り豊かな副菜を作るなら、いんげんとにんじんのごま和えがおすすめ。食べやすくカットしたいんげんとにんじんをレンジで加熱するので、忙しい時も作りやすいですよ。調味料と合わせるときは、しっかりと水分をとってから和えてくださいね。

2. 作り置きにもおすすめ。きのこの佃煮

いろいろなきのこの食感が楽しめるのがきのこの佃煮です。煮汁がなくなるまで、じっくり煮込んで味をよく染み込ませるのがポイント。洋風のビーフシチューとでもよく合う、ごはんにぴったりのおかずです。たくさん作って、作り置きにしておくのもいいですね。

3. さっぱり食べやすい。大根の甘酢炒め

こちらは、シャキシャキ食感がよい、大根やきゅうりを使う和え物。酸味と、赤唐辛子の辛味がよく合います。あっと言う間に作れて、濃い味のビーフシチューの箸休めにぴったりです。常備菜にもしたいおすすめのひと品ですよ。

4. サクッと食感。なすと大葉の天ぷら

なすと大葉でさっと作れる天ぷらです。薄く小麦粉をまぶして揚げるのがサクサクジューシーな天ぷらに仕上げるポイント。なすを大葉で巻いて、てんぷら粉をつけて、からりと揚げてくださいね。塩やめんつゆをつけて食べるのがおすすめ。ビーフシチューを少し添えて食べてもおいしいかもしれませんね。

5. 味変も楽しめる。セロリとツナのオイスター和え

Photo by macaroni

セロリをレンジで加熱して調味料を和えるだけの簡単メニューです。ビーフシチューをコトコト煮込んでいる間に、あっという間に作れます。 食べるラー油をかけると味変になっておいしいですよ。セロリが苦手な人も加熱して濃い目の味付けになっているので、食べやすいです。

編集部のおすすめ