19. ねぎとザーサイの中華丼

ザーサイとねぎ、かに風味かまぼこを使ったアレンジ天津飯のレシピです。ザーサイが食感のアクセントにもなりますよ。卵はサッと炒めてふわふわに仕上げて。さわやかなしょうがあんをたっぷりかけていただきましょう。

20. 中華鶏粥

朝食や食欲のないときは、やさしいお粥がベストですよね。鶏手羽元とお米からじっくり炊き上げたお粥はおいしさたっぷり、お肉はほろほろに。刻んだザーサイをはじめ、白髪ねぎやごまなど、トッピングも自由自在で楽しみましょう!

ザーサイを普段の料理に活用しよう!

そのままいただくだけでなく、料理に使ってもおいしいザーサイ。和えて小鉢に、ドレッシングにしてサラダに、野菜やお肉類と炒めれて主菜にしたりと、しっかりした味わいがあるから調味料がわりになるだけでなく、食感のアクセントにもなります。 今回はそんなザーサイの人気レシピをまとめてご紹介しました。余ってしまったザーサイも、これならムダなく使えるはず!ぜひ普段の料理に活用してみてくださいね。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ