ライター : 稲吉永恵

ローフードマイスター・野菜ソムリエ・オーガニックコンシェルジュ

野菜や果物の持ち味を生かす食べ方を提案する野菜ソムリエ。通関士として企業に勤務後、美容師・ローフード認定校講師として働きながら、パンと焼き菓子を製造販売しています。不調や不…もっとみる

常備菜に。にんじんの作り置きレシピ7選

1. ごはんに合う。にんじんしりしり

Photo by macaroni

にんじんとツナ缶、卵があれば作れるにんじんしりしり。卵が入ることで全体がまとまり、ボリューム感も出ますよ。だしの素を入れると下味がしっかりつき、冷めても絶品。にんじんの香りも気にならないため、野菜が苦手な方や子供にも喜ばれるはずです。

2. レンジで完結。にんじんのひらひらきんぴら

Photo by macaroni

にんじんのきんぴらを、手軽に作るアイデアレシピです。包丁で千切りせずにピーラーでスライスし、あとはレンジで加熱するだけ。調理の間は別の料理に取りかかれるため、忙しいときも助かります。しっかりめの味つけで、お弁当にもいいですよ。

3. お弁当のおかずに。にんじんのごまみそ和え

Photo by macaroni

みそとごま油、マヨネーズなどでしっかりと味付けをするにんじんサラダ。ごはんのおかずやお酒のあてにちょうどいい濃厚な味わいで、大人も子供ももりもり食べてくれますよ。作り置きしておけば、あとひと品足りないときに重宝しますね。

4. 箸休めにも。にんじんピクルス

Photo by macaroni

乱切りのにんじんとれんこんをピクルスにすると、しっかりめの歯ごたえが楽しめます。おいしく作るコツは、食感を残すためにゆで過ぎないこと。カレーやサンドイッチの付け合わせに、箸休めにと大活躍のひと品です。

5. カラフル。さやいんげんとにんじんのごま和え

Photo by macaroni

鮮やかな緑色とオレンジ色が目を引く、さやいんげんとにんじんのごま和え。レンジで調理するため、洗い物が少なくて済みます。白すりごまが香ばしくほんのりと甘味を感じられ、箸が進みますよ。常備しておけば、お弁当の隙間に何か詰めたいときや野菜の副菜が欲しいときに便利です。

6. やみつき。ほうれん草とにんじんのナムル

Photo by macaroni

韓国料理の定番ナムルです。にんじんとほうれん草の組み合わせは、彩りがきれいなうえ調味料がよく絡んでおすすめ。韓国海苔を和えることで、旨味と風味が格段にアップしますよ。そのまま食べてもおいしいですが、ごはんと一緒が格別。つい食べすぎてしまうかもしれません♪
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ