ライター : 稲吉永恵

ローフードマイスター・野菜ソムリエ・オーガニックコンシェルジュ

野菜や果物の持ち味を生かす食べ方を提案する野菜ソムリエ。美容師・ローフード認定校講師として働きながら、パンと焼き菓子を製造販売しています。不調や不安をやわらげる、心と体にや…もっとみる

おいしい人参の見分け方

人参の旬は秋から冬で、甘味が豊富で味がよくなります。おいしい人参の見分け方として、まずは赤みが濃いものを選ぶことが大切。そしてひげ根が少ないもの、付け根の直径が小さいものがおすすめです。軸の部分が太い人参は、芯が太く硬いので避けてくださいね。

皮ごと食べれば栄養アップ

一般的に皮と実の間に栄養が詰まっていると言われますが、人参も同様です。皮を剥いて料理に使うよりそのまま使用したほうが無駄なく栄養が摂取できますよ。農薬が気になる人はなるべく薄くむくか、タワシで軽く表面をこすってから使用しましょう。

あまった人参は保存しよう!

1本そのまま保存する場合は畑で育ったように立てて保存するのがおすすめ。乾燥をさけるために新聞紙に包み、ポリ袋に入れて冷蔵庫の野菜室で保存しましょう。

カットしたものが余った場合はラップに包んで保存してください。レシピ通りに作って半分カットしたものなどは、ラップを巻いて3〜4日。細かくカットしたものは2日程度保存できます。早めに消費しましょう。

また、やわらかくなるまでしっかりゆでたら、冷凍保存も可能です。冷凍庫なら1ヶ月程度日持ちします。使うときは、さっと熱湯にくぐらせるかそのまま調理してくださいね。

人参消費といえばこれ!人気のサラダ系レシピ9選

1. お手軽。シンプルキャロットサラダ

人参を千切りして、塩もみするだけの簡単レシピ。しんなりしていますが、シャキシャキ食感は十分残っています。から揚げやしょうが焼きなど、オイリーなメニューの副菜におすすめ。ドレッシングで和えるのがおすすめですが、レモンとオリーブオイルだけでもおいしいです。

2. ジューシー!人参とみかんのフルーティサラダ

人参をピーラーで薄くむいて、塩もみするサラダ。缶詰のみかんを混ぜることで、果実感満載の味わいですよ。生姜パウダーを加えるドレッシングでさわやかさもプラスされ、おもてなしにぴったりのひと品です。

3. 彩りが美しい。人参とカッテージチーズのサラダ

人参とカッテージチーズを合わせることで、ミルキーな風味を感じられるサラダ。オレンジとホワイトの色合いもとてもきれいなので、付け合わせに添えると華やぎますね。レシピではスライスアーモンドを使いますが、くるみを炒ってのせてもGOOD。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ