7. 煮込まず簡単!旨トロ 「豚の角煮風弁当」

Photo by macaroni

長時間煮込まなくてはならない豚の角煮を、すぐ火が通る豚バラを2枚重ねることでジューシーに再現しました。ぱさぱさになるのを防ぐため、最後にタレをかけるのがポイント。副菜2品も含め、すべてレンチンでできてしまう嬉しいレシピです♪

8. 和食屋さんの味わい「さんまの蒲焼き弁当」

Photo by macaroni

魚の照り焼きや蒲焼きはお昼の定番メニューですが、手間がかかると避けがち。トースターを使い、片栗粉でコーティングすることで、ぱさぱさにならずしっかり火を通せます。レンチンですぐできる副菜2品は、お子さまにも喜ばれそう♪

9. 爆速技!10分でできる大人気「豚の生姜焼き弁当」

Photo by macaroni

フライパンの生姜焼きもパパッと作れる!という方もいらっしゃると思いますが、レンチンで副菜2品まで10分できる爆速技のレシピ。しっかりと調味料を混ぜ込み、加熱は2回に分けることで、均等に火を通すのがポイントです。

フタを開けたら♪ 色鮮やか洋食旦那弁当のレシピ8選

10. ワンパン15分でここまでできる!「豚こまハンバーグのロコモコ弁当」

Photo by macaroni

豚こまを使うことで簡単に作れるハンバーグは、平らにすることでしっかりと火が通ります。パプリカ目玉焼きは彩りもよく、お子さまのお弁当にもおすすめ♪ 自家製グレービーソースはお醤油を加えて深みを出して

11. ふっくら卵♪ レンジで3品包まない「オムライス弁当」

Photo by macaroni

レンチンのオムレツは白身をよく切るように混ぜておくことで、むらなくきれいに仕上がります。ケチャップライスはツナ缶で旨味を出して♪ウインナーソーセージは切れ込みをいれて水と一緒にレンチンでゆでるだけ。隙間には彩りのよいプチトマトやブロッコリーを。

12. クリスマス以外にもつくれるデコ弁「ドライカレー」

Photo by macaroni

ブロッコリーやうずらの卵でクリスマス・デコ弁にしていますが、このドライカレー、超簡単にレンチンのみでできるので、忙しい朝にこそおすすめです!合挽肉なので加熱時間はしっかりとりましょう。レーズンやスライスアーモンドを散らしてもよいですね。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ