ライター : megyu

食生活アドバイザー

海外の料理に興味があり、おしゃれでおいしいレシピを探すのが大好き。家族に喜んでもらえる新しいレシピを日々勉強中です。

赤飯に合う主菜レシピ7選

1. 甘辛だれであとひくおいしさ。鯛の煮付け

Photo by macaroni

調理時間:15分
しょうゆやみりんで濃く味付けする鯛の煮付けは、甘みのある赤飯にぴったりです。また、赤飯と鯛はどちらも縁起物として、お祝いのときによく食べられます。鯛をふっくらやわらかく仕上げるには、煮込み時間と火加減に気を付けるのがポイントです。

2. ふっくら味しみしみ。ぶり大根

Photo by macaroni

調理時間:30分
和食の定番「ぶり大根」も赤飯のおかずにぴったり。ぶりは火を通しすぎると硬くなってしまうので、大根を先にゆでてから加えましょう。砂糖・酒で煮てから、しょうゆ・みりんで味付けをすると、味が染み込みやすくなりますよ。

3. 食べ応えたっぷり。卵入り豚の角煮

Photo by macaroni

調理時間:120分
ボリューム抜群な豚の角煮は、献立を豪華にしたいときに最適です。赤飯と一緒に組み合わせて、お祝い事やお正月にいかがですか?ほろほろやわらかく仕上げるポイントは、弱火でじっくりゆでること。豚肉は空気に触れると硬くなってしまうので、落し蓋をしましょう。

4. がっつり食べたいときに。ジューシーとんかつ

Photo by macaroni

調理時間:20分
もちもちの赤飯にサクサクのとんかつを組み合わせれば、食感にメリハリがつきますよ。サクッとした衣とジューシーな豚肉の旨みがたまりません。お好みでポン酢やみそだれなど、ソースをアレンジしてもOK。子どもから大人まで楽しめるひと品です。

5. 旨みがぎゅっ。お手軽ホイルすき焼き

Photo by macaroni

調理時間:30分
鍋を使わないホイルすき焼き。たれに漬けた具材をアルミホイルで包み、フライパンで蒸し焼きにするだけのお手軽レシピです。ひとり分ずつ作れば、テーブルが華やかになりますよ。すき焼きと赤飯のセット、ハレの日の献立にいかがでしょうか?

6. めんつゆでお手軽♪ 鶏ごほう煮

Photo by macaroni

調理時間:20分
赤飯との定番の組み合わせといえば、煮物。味付けにめんつゆを使えば、煮物が苦手な人でも簡単に作れますよ。おいしく作るコツは落し蓋をして煮込むこと。鶏肉や野菜の旨みをたっぷりと味わえます。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ