基本の金目鯛の煮付け

15 分

「金目鯛の煮付け」のレシピと作り方をご紹介します。難しそうに感じる魚料理の基本、金目鯛の煮付けですが、作ってみると案外簡単です。濃いめの調味料でサッと煮ることでふわふわの食感に仕上がります。甘辛いたれがごはんにも合います。

ライター : macaroni 料理家 はまり

料理研究家

料理家アシスタント、フリーでの活動をしながら食品流通会社TV撮影用フードスタイリング、制作会社で広告のスタイリングや企業へのレシピ提供に携わった後、macaroniに参加しました。 m…もっとみる

材料

(2人分)
  • 金目鯛 2切れ
  • 大さじ2杯
  • みりん 大さじ4杯
  • しょうゆ 大さじ3杯
  • 砂糖 大さじ2杯
  • しょうが 1片

作り方

1

金目鯛の皮目に切り込みを入れます。

2

金目鯛よりひとまわり大きいフライパンに調味料を入れ、火を付けかき混ぜて煮立ったら金目鯛を入れます。

3

しょうがを加え、落としぶたをして中火で7分煮込み、完成です。

コツ・ポイント

・煮すぎると身が硬くなってしまいます。 ・煮汁を金目鯛にかけてから落とし蓋をするとくっつきにくいです。

管理栄養士からのコメント

この料理の栄養情報

・カロリー:263kcal(1人分) ・主な栄養素:タンパク質、脂質

ワンポイントアドバイス♪

金目鯛は冬が旬ですが、1年を通して脂ののったおいしい魚です。 金目鯛の脂には生活習慣病予防に役立つと言われているDHAやEPAが豊富に含まれています。 煮汁に脂が流れ出てしまうので、煮汁も残さずお召し上がりくださいね♪
▼基本の和食

特集

FEATURE CONTENTS