ライター : 稲吉永恵

ローフードマイスター・野菜ソムリエ・オーガニックコンシェルジュ

野菜や果物の持ち味を生かす食べ方を提案する野菜ソムリエ。美容師・ローフード認定校講師として働きながら、パンと焼き菓子を製造販売しています。不調や不安をやわらげる、心と体にや…もっとみる

【10位】箸が進む。豚バラ肉とキャベツのもつ鍋風

Photo by macaroni

調理時間:20分

キャベツを半玉、ぺろりと食べてしまう豚バラ肉(薄切り)とキャベツのもつ鍋風。甘辛い味付けのスープと豚バラ肉の濃厚な味わいがキャベツにしっかり絡んで、最後までおいしくいただけますよ。ごはんにもよく合う味付けなので、おかずとしても楽しめます。

【9位】食べやすい。キャベツナ春巻き

Photo by macaroni

調理時間:30分

大人も子供も大好きな春巻きの具材に、キャベツをたっぷり使うアイデアメニューです。キャベツを電子レンジで加熱してから味付けると、カサが減るうえ味がしっかりなじんでとてもおいしいですよ。春巻きのカリッとする香ばしい食感と食べやすさで、キャベツが大量消費できます♪

【8位】キャベツ料理の定番。ロールキャベツ

Photo by macaroni

調理時間:40分

ロールキャベツは、キャベツがたっぷり消費できる料理のひとつ。冷凍保存も可能なため、多めに作れるのもうれしいですよね。レシピではトマト缶で味付けしますが、コンソメで煮ておいてからクリームソースやトマトソースで味変してもGOOD。飽きずに楽しめますよ。

【7位】たっぷり巻いて。豚肉とキャベツの塩バター蒸し

Photo by macaroni

調理時間:15分

さっぱりと食べられる豚肉とキャベツの塩バター蒸し。千切りキャベツを巻くことで、歯切れがよく味がしみやすくなります。電子レンジで加熱すればキャベツは小さくなるため、山盛りのキャベツを巻いてくださいね。半玉のキャベツがあっという間になくなりますよ。

【6位】お弁当のおかずに。キャベツつくね

Photo by macaroni

調理時間:30分

キャベツをつくねにたっぷり加える、食べ応えのあるひと品。シャキシャキの歯ざわりがアクセントになり、いつものつくねと少し違う食感を楽しめます。レシピではお好み焼きソースで味付けしますが、甘辛く照り焼きにしたりケチャップで絡めたりしても合いますよ。

【5位】ごはんが進む。豚肉とキャベツのごまみそ炒め

Photo by macaroni

調理時間:15分

時間のないときや慌ただしいときでもパパッと作れる豚肉とキャベツのごまみそ炒め。葉肉が薄くてやわらかい春キャベツであれば、半玉消費できる万能おかずです。甘辛いみそだれが全体に絡み、ごはんがもりもり食べられますよ。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ