粉ゼラチンを使ったスイーツレシピ14選!洋も和も絶品ぞろい

ゼリーやムースなどのスイーツ作りに使うゼラチン。板状のものもありますが、「粉ゼラチン」は分量を細かく調整できて便利です。ここでは、「粉ゼラチン」を使ったおおすめスイーツレシピ14選をご紹介!洋風と和風、それぞれ7つずつピックアップしました♪

2018年11月29日 更新

そもそも粉ゼラチンって?

ゼラチンとは、ゼリーやムースなどに使われる凝固剤の一種。市販されている形状は、「粉ゼラチン」と「板ゼラチン」の2種類です。「粉ゼラチン」は粉末状のゼラチン。板状に固めてある「板ゼラチン」に比べて、分量が細かく調整しやすいのが特徴です。

粉でも板でも素材としての違いはないので、使いやすいほうを選んで大丈夫です。

基本のふやかし方

ゼラチンは、種類によってふやかし方に違いあり。「粉ゼラチン」は使う前に、冷たい水に浸して吸水させてふやかします。だいたい粉末の5〜6倍の分量の水に入れて、ダマにならないようにすぐに混ぜ合わせましょう。

「板ゼラチン」だと軽く水を切って使用するのですが、「粉ゼラチン」はふやかした水ごと使用するのも特徴。また、「粉ゼラチン」には、ふやかす作業が必要ない商品も。

粉ゼラチンを使った洋風スイーツレシピ7選

1. オレンジゼリー

オレンジの香りがさわやかなゼリーのレシピ。口どけのよさが魅力の洋風スイーツです。ゼリーの上のオレンジは、皮をむいてフ実を取り出してホワイトキュラソーをかけます。仕上げにミントの葉を飾り付けると、色合いや香りによいアクセントに!

2. カフェモカババロア

ちょっとオトナな雰囲気のほろ苦い味が楽しめるカフェババロアのレシピ。ババロアの部分は、牛乳とインスタントコーヒー、あとは卵黄と生クリームなどで作ります。お鍋で温めるときには、しっかり混ぜながら沸騰直前まで温めましょう♪
1 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

y_nakagawa

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう