22. わいわい食べよう。鶏ささみでポップコーンチキン

Photo by macaroni

ひと口サイズの唐揚げ、ポップコーンチキンをホームパーティーに作ってみませんか?衣に粉チーズを加えたり、カレーディップをつけていただくのでお肉は淡泊なささみがおすすめ。ささみを小さくカットしているので、揚げ油は少量でOK。

サクサクに揚げたら、次々手が伸びてあっという間に食べてしまいそうなおいしさです。

23. リピート間違いなし!ねぎだく鶏ささみ

Photo by macaroni

鶏ささみは和え物にもおすすめです。淡泊になりがちなささみも、ニンニクやごま油で味つけすることで、風味豊かな味わいに。たっぷりの長ネギもアクセント。お酒のおつまみにするのはもちろん、ごはんにもパスタにもよく合うので、何度も作りたくなること間違いなし。

24. カリットロッ。じゃがいもとささみの簡単ガレットステーキ

Photo by macaroni

細切りにしたじゃがいもでチーズとささみを包んだひと品。バターの香りが食欲をそそります。ぎゅぎゅっと具材をかため、きつね色にこんがり焼けたら、ごちそうのできあがり♪じゃがいものカリカリ食感と、中から出てくるとろとろチーズがクセになりますよ。お好みでじゃがいもの細さを調整してみてくださいね。

25. ザクザクおいしい!鶏ささみの天かすクリスピーチキン

Photo by macaroni

天かすはカリカリとした食感で、お料理のアクセントになりますよね。うどんやそばには欠かせない相棒!こちらは天かすを使ったクリスピーチキンのレシピ。にんにくやしょうがをたっぷり入れた醤油ベース味付けです。じっくり低温で揚げて、最後は高温でカリッと。家族みんなでザクザク食感を楽しみましょう♪

鶏肉は部位ごとのおいしさを味わおう!

鶏肉は部位ごとに肉質や味わいに特徴があるので、ジューシーさを楽しみたい日はもも肉、あっさり食べたい日は胸肉やささみ肉など、それぞれに合った調理法でいただくと、よりおいしさが引き立ちます。 食卓に登場する機会が多いからこそ、マンネリ化しがちな鶏肉。ぜひ、今回ご紹介したレシピで新しい鶏肉料理にもチャレンジしてみてくださいね。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ