ライター : SATTO

グルメライター

おいしい食べ物とお酒が大好きな、東北出身のグルメライター。みなさんに、たくさんの素敵な情報をお届けします♪

鶏もも肉の人気料理レシピ10選

鶏もも肉は、ほど良く脂がのっていてジューシーな味わいが特徴。唐揚げやローストチキンで使われることが多い部位です。骨付きはだしも出るので、煮物やスープにもおすすめ。

1. にんにくしょうゆの冷凍唐揚げ

Photo by macaroni

調理時間:25分

にんにくとしょうがで味付けする、定番の鶏の唐揚げ。普段のおかずにもお弁当にも喜ばれるメインおかずです。時間がある時に揚げて冷凍することで、忙しい日に重宝します。凍ったままトースターで焼くと、カリッとジューシーな揚げたて唐揚げが食べられますよ。

2. ごはんが進む。照り焼きチキン

Photo by macaroni

調理時間:15分(※冷凍する時間は含みません)

甘辛味が人気の照り焼きは、鶏もも肉で作るとジューシーでボリュームのあるひと品に仕上がります。下味につけて冷凍しておけば、食べたい時に焼くだけでOK。蒸し焼きにすると、ふっくらやわらかに。そのまま盛り付けても、丼にしてもよいですよ。

3. ピリっと爽やか。鶏もも肉の山椒焼き

Photo by macaroni

調理時間:15分

照り焼きを大人味で楽しみたいなら、山椒焼きはいかがですか?甘辛いタレの中にピリッと辛い山椒がアクセント。ついつい箸が進むおいしさで、男性にも人気があるんですよ。タレを絡めるレシピですが、漬け込んでから焼くと中までしっかり味が染み込みます。

4. 肉汁あふれる。ローストチキン

Photo by macaroni

調理時間:40分(※調味料を漬け込む時間は含みません)

人気のパーティーメニュー、ローストチキンは、骨付きの鶏もも肉にはちみつやにんにくで味付けする豪華な料理。むずかしそうに見えますが、調味料に漬け込んでオーブンで焼くだけなんですよ。皮目がパリパリで肉がやわらかいローストチキンは、大きな口で豪快にいただくのがおすすめ。

5. さっぱりジューシー。鶏もも肉の大根おろし漬け

Photo by macaroni

調理時間:30分(※冷蔵庫で冷やす時間は含みません)

鶏もも肉は温かい状態で食べるだけでなく、冷製にしもおいしいですよ。大根おろしに漬けるジューシーな料理は、鶏もも肉のやわらかい食感を活かせます。しょうゆや酢で味付けをすると、さっぱりとしていながらもコクのある味わいに。ごはんにも麵類にも合うひと品です。

編集部のおすすめ