鶏ささみの人気料理レシピ9選

鶏ささみは胸肉の一部なので、味わいも胸肉に似て淡泊です。ほかの食材と組み合わせたり、蒸し物や和え物、サラダでいただくとさっぱりといただけます。ささみには白く硬い筋があるので、取り除いてから調理しましょう。

17. さっぱり味がお酒に合う!鶏ささみ明太の磯辺巻き

Photo by macaroni

材料は鶏ささみと明太子の2つだけ。淡泊な鶏ささみを開いた間に、ほぐした明太子をたっぷり詰めて、レンチンするだけ。たった5分で作れるのに、やみつきのおいしさです。お好みで海苔の内側に大葉を巻くのもおすすめ。あとひと品ほしい時やおつまみに最高です。

18. おつまみにも!鶏ささみの梅のり蒲焼き

Photo by macaroni

鶏ささみはあっさりしていて物足りない、なんて方に食べていただきたいのが、蒲焼き。観音開きにしたささみに、海苔を貼り付けて焼き、梅だれを絡めています。梅のさっぱりした味わいと、海苔の香りが白いごはんにもおつまみにもぴったり。冷蔵庫で2~3日作り置きもできますよ。

19. がっつり食べたい。丸ごと鶏ささみの甘辛チキン南蛮

Photo by macaroni

鶏ささみを丸ごと使ったチキン南蛮は、お肉を切る手間いらずで簡単。カリっと揚げたらアツアツのうちに甘酢のタレに絡ませましょう。チキン南蛮に欠かせないタルタルソースは、大葉を加えてひと工夫。ささみでこんなにボリューム満点のおかずが作れるなんて、うれしい発見です。

20. お弁当にも。鶏ささみの簡単チーズつくね

Photo by macaroni

「つくね」と聞くとお肉をミンチにするイメージがありますが、こちらのレシピでは細切りにするだけ。やわらかいささみだからこそできるんですね。大葉やチーズと混ぜてフライパンで焼くと、お肉の食感ととろけるチーズがたまらないひと品。

お子さんも好きな味付けなので、お弁当のおかずにもいかがですか?

21. チーズでこくうま。鶏ささみのチーズピカタ

Photo by macaroni

粉チーズと卵の衣をつけて焼くピカタを鶏ささみで作ると、衣のコクと淡泊なささみがバランスよく、おしゃれなお料理になります。観音開きにしているので火の通りも早く、短時間で作れるのも良いですね。お鍋ひとつで作れる簡単トマトソースをかけたら、ワインと一緒にいかがですか?
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ