こだわりチャーハン弁当を作ろう!おすすめおかずとあえ物レシピ15選

日々のお弁当づくりに悩まれている方!チャーハンを作ってみませんか?具や調味料を工夫すれば、多彩な味ができるので、味に飽きることはありませんよ。ちょっと多めに作って残りは冷凍ストックしておくと、忙しいときのご飯にもピッタリです。

2018年9月26日 更新

お弁当用チャーハンレシピ5選

1. 高菜チャーハン

ピリ辛の高菜はチャーハンの定番!高菜に塩気があるので、味付けしやすいのが特徴です。豚バラとネギが入っていますが、もっとヘルシーにしたい方は、鶏そぼろや鮭フレークでもおいしくできますよ。ごま油の風味が効いて、お弁当箱を開けたら一気に食欲がわきそうですね。

2. カレーチャーハン

カレーはなかなかお弁当に入れられないけど、特に子どもたちは大好きな味!そんなときは、チャーハンにしてたくさん食べてもらいましょう。野菜をいっぱい入れてもカレー味なので、気にせずにどんどん食べてくれますよ!仕上げに焼肉のタレを入れると味がまとまります。

3. ねぎとジャコのチャーハン

ジャコ入りチャーハンでは、素朴でシンプルな何度でも食べたくなる味です。お肉や野菜とも相性がよいので、いろんな食材と組み合わせて作ることができます。レシピのように具材がハムであれば、時短で完成するので忙しい朝のお弁当づくりにはピッタリですね!

4. たまごとハムのチャーハン

やさしい味の卵チャーハンは、お弁当の定番の味です。シンプルな味なので、いろいろなおかずと付け合わせに合いますよ。ちょっと多めにつくったときは、冷凍保存をしておくとさっと使えて便利です。レタスや大葉を入れてあげても、よく合いますよ。

5. 高菜としらすの卵チャーハン

高菜と潮の風味がほのかに香る釜揚げしらすで作る、和風チャーハンです。高菜としらすの風味だけで味付けされる素朴な味わいながら、定番のおいしさです。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

KIBO LABO キボー ラボ

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう