余っても固くなっても心配なし♪残りご飯の絶品リメイクレシピ20選

炊いたご飯が余ってしまうことはありませんか?ご飯は消化や腹持ちが良く、朝食からランチ、夜食まで幅広く使うことができます。これを使わないなんてもったいない!今回は、ドリアからチャーハンまで「残りご飯」を使ったリメイクレシピをご紹介します。

簡単嬉しい!残りご飯のリメイクレシピ

ご飯が中途半端に余ってしまうことはありませんか?もちろんそのまま食べても良いけれど、それでは飽きてしまう。冷凍ごはんにするほどの量でもないし、これを使って何か作ることができたらと思ったことはありませんか?ご飯は消化や腹持ちが良く、覚えておくと朝食からランチ、夜食まで幅広く役立ちます。冷蔵庫にある食材と上手に活用することで、整理や節約にも。そんな良いことだらけの「残りご飯」。今回は、残りご飯を使ったリメイクレシピをご紹介します。

残りご飯を冷凍するなら…

ご飯を冷凍する際は、ご飯を茶碗一杯分ずつに分けます。ラップもしくは保存容器にお米同士がくっつかないように入れてください。ご飯の粗熱をとれたら、冷凍庫に入れて完了です。ご飯を冷凍する際のポイントは、必ず温かい状態で保存すること。解凍した時にご飯がパサパサにならず、おいしく食べられます。

超時短!残りご飯でリゾットレシピ5選

1. ポタージュスープごはん

マグカップにご飯とコーンスープの素、水煮コーン、牛乳を入れ、レンジ加熱するだけで出来るリゾットです。味付けは全てコーンスープの素と牛乳がしてくれるので、とても簡単。コーンの優しい甘みとチーズのコクが、食をそそります。調理時間はわずか5分!すぐに作れるので、忙しい朝の朝食や肌寒い日に大助かりのアレンジレシピです。

2. 豆乳リゾット

おいしさのコツは、材料と豆乳を温めた後に残りご飯を入れること。お米の形が残り、しっかりとした食べ応えになるので、お腹も大満足です。昆布茶がおいしさの隠し味になっていて、豆乳のまろやかさにさっぱりした口当たりになっています。体の中が温まるので、寒い日や夜食にもおすすめです。

3. かぼちゃのリゾット

お鍋ひとつで、15分できる時短レシピです。時間の節約にもなるので、忙しい時に重宝します。もしお出汁がない場合は、市販のお出汁でもOK。体調の優れない時に、チーズとかぼちゃのほっこり甘くて、まろやかな味に癒されますよ。離乳食にもなるので、小さいお子様のご飯にいかがでしょうか?

4. 野菜ミルクリゾット

シチューのようなコクのある口当たりに、ガーリックの風味が食をそそります。ご飯を煮込むので、量がふくらみ、お腹も大満足♩冷蔵庫にある材料で簡単に作れるので、整理を兼ねて作ってみるのも◎。子供や家族に野菜をしっかりと食べさせたい時や、ランチにもおすすめのミルクリゾットです。

5. ブロッコリーのコーンスープリゾット

ご飯に炒めた野菜とソーセージ、コーンスープの素を混ぜるだけで、おいしいリゾットのできあがり♪スイートコーンの甘みとソーセージのうま味がチーズの風味と合って、口の中にふんわりと広がりますよ。味付けはスープの素を使っているので、サッとできあがるのが嬉しい料理です。

味付け自在!残りご飯でピラフレシピ5選

6. ツナのペペロンチーノ風味ピラフ

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

ちあき

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう