【炊飯器ランチ】しらすと小松菜のチャーハン風

60 分

「しらすと小松菜のチャーハン風」のレシピと作り方を動画でご紹介します。炊飯器があれば材料を入れてスイッチを押すだけで簡単にチャーハンが作れますよ。具材にはしらすと小松菜を入れて栄養満点です。とっても簡単にできるのでランチにもぴったりなひと品ですよ。

ライター : macaroni 料理家 らみー

料理研究家

macaroniフードスタイリングチームチーフ。 小さい頃からお菓子作りが好きで、手に職をつけたいと料理の道を志す。大手料理教室の講師を6年間勤めるかたわら、レストランでの調理、レ…もっとみる

材料

(3〜4人分)
  • 2合
  • しらす 30g
  • 溶き卵 2個
  • 小松菜 3束
  • a. しょうが(すりおろし) 小さじ1杯
  • a. 鶏ガラスープの素 大さじ1杯
  • a. しょうゆ 小さじ1杯
  • a. 塩 小さじ1/3杯
  • a. 白こしょう 少々
  • a. ごま油 大さじ1杯
  • 2合目の目盛りまで

下ごしらえ

・米はといでおきます。
・小松菜は根元を落とし1cm幅に切ります。

作り方

1

炊飯器に米、(a)の調味料、水を入れます。

2

しらすを散らして普通炊きで炊飯します。炊き込みごはんモードがある場合は炊き込みごはんモードで炊飯してください。

3

溶き卵、小松菜を加えてフタをして5分保温で蒸らします。

4

フタを開けて混ぜ合わせ、器に盛ってお好みできざみ海苔をトッピングして完成です。

コツ・ポイント

・卵に火が通らない場合は保温時間を延長するか再炊飯をしてください。 ・塩加減はお好みで調整してくださいね。
▼チャーハンのレシピはこちら

特集

FEATURE CONTENTS