作り置き冷凍は「下味冷凍」と「調理冷凍」の2種類

下味冷凍

下味冷凍は、生の食材と調味料を保存袋に入れて冷凍することを指します。冷凍している間に味が染み込みますよ。食材は生のまま冷凍するので、食べる直前に必ずしっかり加熱しましょう。加熱する前の解凍も忘れずに。下味冷凍は、肉や魚などメインのおかずにおすすめです。

調理冷凍

調理冷凍はその名の通り、調理済みの料理を冷凍することです。半調理ではなく、しっかり加熱されたものを指します。完成している料理なので、食べる直前に電子レンジ加熱でOK。水気の少ないおかずは、凍ったままお弁当に入れられるものもありますよ。お弁当のおかずには調理冷凍がおすすめ。

コスパよし。鶏肉メインの作り置き冷凍レシピ6選

1.【下味冷凍】定番はこれ。照り焼きチキン

Photo by macaroni

調理時間:15分(※冷凍にかける時間は含みません)
保存期間:2週間
材料(4食分)
・鶏もも肉……4枚(1000g)
・砂糖……大さじ3杯
・酒……60cc
・みりん……60cc
・しょうゆ……60cc
・サラダ油(フライパン用)……大さじ1杯

出典: macaro-ni.jp

味が染み込むジューシーな照り焼きチキンです。下味冷凍しておけば、たれごとフライパンで焼くだけ。こんがり焼き目がついたら蓋をして蒸し焼きにし、ふっくらとした仕上げます。下味冷凍しているので味が入らないという失敗は無用。 甘めのしょうゆ味でみんなが喜ぶひと品ですよ。

2. 【下味冷凍】ごはんが進む。ねぎ塩ガーリックチキン

Photo by macaroni

調理時間:15分(※冷凍庫で寝かせる時間は除きます)
保存期間:冷凍で2週間
材料(2人分)
・鶏もも肉……500g(2枚)
・長ねぎ……2本
・にんにくすりおろし……2片
・酒……大さじ3杯
・砂糖……小さじ1/2杯
・塩……小さじ1杯
・鶏ガラスープの素……小さじ2杯
・ごま油……大さじ3杯

出典: macaro-ni.jp

鶏肉に長ねぎとにんにくを絡ませて下味冷凍します。鶏肉×長ねぎの組み合わせは間違いなし!ごま油とにんにくで中華風に味付けし、食べやすい味に仕上げましょう。凍ったままフライパンで一気に焼けるので、解凍時間もなく時短。メインにはもちろん、おつまみにもおすすめのひと皿ですよ。

3.【下味冷凍】実は簡単。ディアボラ風チキン

Photo by macaroni

調理時間:20分
保存期間:冷凍で2週間
材料(2人前×2食分)
・鶏もも肉……2枚
・玉ねぎ……1個
・にんにく……2片
・塩こしょう……少々
・砂糖……小さじ1杯
・パセリ……大さじ1杯
・唐辛子(輪切り)……小さじ1杯
・オリーブオイル……大さじ3杯

出典: macaro-ni.jp

玉ねぎ・にんにく・オリーブオイルを効かせるイタリア風ソースのチキンソテー。具材はすべて保存袋に入れて揉み込んでおけば、あとはフライパンで凍ったまま焼くだけです。玉ねぎたっぷりのオニオンソースにハマりそうな味わいですよ。唐辛子がピリッとおいしい本格イタリアンの味をおうちでどうぞ。

4. 【下味冷凍】漬けて焼くだけ。タンドリーチキン

Photo by macaroni

調理時間:25分(※冷凍庫で寝かせる時間は含みません)
保存期間:冷凍で2週間
材料(2人分)
・鶏むね肉……2枚(500g)
・ヨーグルト……大さじ3杯
・ケチャップ……大さじ3杯
・はちみつ……大さじ3杯
・カレー粉……大さじ2杯
・塩……小さじ1/2杯
・ブラックペッパー……少々
・にんにくすりおろし……小さじ1杯

出典: macaro-ni.jp

カレー粉を使って本格タンドリーチキン。ヨーグルトも入れて、肉をやわらかく仕上げます。漬けておけばあとはトースターで焼くだけ。保存袋に入れるときに食べやすいサイズにカットしておくと便利ですよ。下味冷凍で味が染み込んでいるので、むね肉でも食べ応えがあるひと皿に。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ