7. コク旨!鶏肉と里芋の味噌チーズ焼き

Photo by macaroni

淡泊な里芋に鶏肉の旨みが絡む、ボリューム満点のメインおかずです。味噌×チーズの組み合わせで、ごはんにもパンにも合いますよ。里芋の下ゆでは、レンジでも鍋でもOK。竹串がすっと入るぐらいまで加熱してから焼き上げると、とろとろほっくりに仕上がります。

8. ソースが絶品!里芋のミートグラタン

Photo by macaroni

里芋とミートソースを交互に重ねる、ラザニア風のひと品です。里芋の加熱とミートソース作りをどちらもレンジで仕上げるため、鍋要らず。里芋は皮ごと加熱すると、つるんときれいにむくことができます。大きな耐熱皿で作ってホームパーティーのメインにすれば、大人にも子どもにも喜んでもらえますよ。

【炒め物】里芋を使う人気レシピ9選

9. おつまみに。里芋のジャーマンポテト

人気のおつまみ、ジャーマンポテトを里芋で作ってみませんか?里芋はあらかじめレンジで加熱してから表面を焼き付けるのがポイント。カリホク食感がクセになりますよ。お好みでにんにくをプラスしたり、ブラックペッパーをかけたりするのもおすすめです。

10. シンプル。里芋のガーリック炒め

メイン食材は里芋とにんにくのふたつだけ。塩胡椒で味付けするシンプルな炒め物は、おつまみにも副菜にも重宝しますよ。じゃがいもやさつまいもとは違う、里芋独特の食感がたまりません。表面がカリカリになるまで炒めると食感がアップしますよ。

11. 香ばしい♪ 里芋と豚バラの甘辛炒め

豚バラと里芋の香ばしさが格別の炒め物は、ごはんが進むメインおかずです。里芋は下ゆで後にカットするため、やわらかくしすぎないのがコツ。少し硬めに下ゆでするとカットしやすく、炒めたときにちょうど良い食感になりますよ。豚バラと里芋はしっかりと焼き付けてから、タレを絡めてくださいね。

12. さっぱり。里芋と豚肉の梅肉ダレ炒め

梅肉や酢、醤油などで作るさっぱりダレで味付けする炒め物です。クセのない里芋に、爽やかな梅肉がベストマッチ。豚肉はロースを使うと、バラよりあっさり仕上がります。冷めてもおいしいので、お弁当にもおすすめですよ。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ