ライター : donguri

レシピフードライター

グルメと旅が大好きな主婦ライター。最近はシンガポールや台湾などアジアの料理にハマっています。"ラクしておいしい"を日々研究中!読んでいて楽しくなるような記事をお届けしたいと思…もっとみる

レンジで簡単!里芋の皮むき方法

用意するもの

Photo by donguri

・里芋 ・ザル ・耐熱容器 ・ラップ

皮のむき方

Photo by donguri

1. 里芋を洗って土を落とします。

Photo by donguri

2. 水をふかずに耐熱容器に入れ、ふんわりとラップをします。

Photo by donguri

3. 600Wで、2~5分加熱します。

Photo by donguri

4. 粗熱がとれたら、指で押し出すように皮をむきましょう。スルっと皮がむけますよ。

コツ、ポイント

里芋の皮をむく方法として、一番簡単なのがレンジです。お鍋を用意する必要がないですし、コンロがふさがっている時にも便利に使えます。 里芋の量や大きさによって加熱時間が変わるので、2~5分の長さで様子をみながら調整してください。作業時間を短くしたい場合は、レンジで温めたあと流水で冷やしてから皮をむきましょう。

たっぷり使う時は鍋で!里芋の皮むき方法

用意するもの

Photo by donguri

・里芋 ・水 ・鍋 ・ザル

皮のむき方

Photo by donguri

1. 里芋を洗って土を落とします。

Photo by donguri

2. 鍋に里芋と浸るくらいの水を入れ、中火~強火で15分ゆでます。

Photo by donguri

3. 里芋をザルにあげて水で冷やし、指でこすると、ツルッとむけますよ。

コツ、ポイント

ゆでたあとの里芋の皮は簡単にむけるので、水洗いするとき入念に泥を落とす必要はありません。レンジ同様、ゆで時間は里芋の大きさによって異なるので、沸騰してから5~10分程を目安にしてくださいね。 加熱した里芋はねばりが少ないので、手がかゆくなりにくいというメリットも。圧力鍋を使う場合は、加圧後2分ほど時間をおけば、同じように皮がむけます
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS