31. 濃厚。里芋の肉味噌コロッケ

Photo by macaroni

手間がかかるイメージのコロッケは、下ごしらえ済の冷凍里芋を使うと簡単に作れますよ。皮をむいたりゆでたりする必要はなく、温めてマッシュするだけでOKです。レンジで作る肉味噌は、生姜の風味がアクセント。タネがやわらかいため、揚げるときは表面が固まるまで触らないように気を付けてくださいね。

32. もちもち。里芋チーズボール

Photo by macaroni

里芋とゆかり、チーズの意外な組み合わせが人気の揚げ物レシピです。里芋に片栗粉を混ぜることでもちもちとした食感が楽しめます。ゆかりの上品な香りと、とろりと溶けだすチーズの風味に箸が止まりません。ぱくっとつまめるひと口サイズは、おつまみにも喜ばれますよ。

33. クリーミー。里芋春巻き

Photo by macaroni

春巻きは具材を炒めて冷まして……と時間がかかるもの。こちらのレシピは、マッシュした里芋に豚ひき肉や調味料を混ぜ合わせるので、炒める工程が不要です。具材がまとまっていて包みやすいのも良いですね。丁寧にマッシュした里芋は、驚くほどクリーミー。パリっと揚げる春巻きの皮とのコントラストが格別ですよ。

34. カリカリ!里芋ののり塩かき揚げ

Photo by macaroni

里芋と青のりで作るかき揚げは、シンプルながら奥深い味わい。磯の香りが口いっぱいに広がる、大人にも子どもにも人気のひと品です。里芋同士がくっつくように、軽く握ってから油に入れましょう。形を崩さずに揚げることができますよ。

35. めんつゆで。揚げ出し里芋

Photo by macaroni

里芋の揚げ出しは、普段のおかずにもおもてなしにも人気です。出汁は、めんつゆと生姜だけなので、おうちにある材料でさっと作れますね。里芋の全面に片栗粉をまぶして揚げると、出汁が染みやすくなりますよ。手軽に作るなら、冷凍里芋を使ってもよいです。

里芋レシピはバリエーション豊富!

独特のぬめりとほくほくの食感、ほのかな甘味をもつ里芋。煮物以外にも揚げ物や焼き物など、さまざまなお料理に活用できますよ。里芋をあまり食べる機会がない方も、レシピがマンネリ化している方も、ご紹介したレシピを参考に作ってみてくださいね♪
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ