ライター : mikki_no

3児の子育てに追われながら日々アンテナを張りめぐらせ中。“新しいこと・もの”を追いかけるのが趣味。

そうだ!キャベツの味噌汁作ろう!

毎日の味噌汁作りにみなさん悩んでいませんか?具は何にしよう、どれを組み合わせよう……。毎日食べたい&食べさせたいからこそ、飽きない味噌汁を作りたいものですよね。 そんな悩みを吹き飛ばすレシピがあるんです。メインの具はキャベツ。シンプルにキャベツを入れるといっても、切り方や合わせる具材によっておいしさも変わります。 まずは、おいしくなる切り方や相性のよい具材やコツを押さえておきましょう♩

キャベツの切り方は?

シンプルにキャベツを入れるといっても、ざく切り、千切りなど切り方によって食感が変わります。もやしと合わせるときは千切り、きのこと合わせるときはざく切りなど、一緒に入れる具材の大きさに合わせて切ると食べやすくなります。

相性のよい具材は?

油揚げ、厚揚げ、もやし、玉ねぎ、ニラ、にんじん、ほうれん草、きのこ類などキャベツと相性の良い具材は幅広くあります。タンパク質を補いたい時には、卵や豚肉もおすすめ。ベーコンを入れるとちょっと洋風の味噌汁になります。

おいしく作るコツ

キャベツは煮えるまで少し時間がかかるので、必ず味噌を入れる前にキャベツを煮込むようにしてください。あまり時間がないときはキャベツを千切りにすると時短できますね。
ここでは、シンプルなキャベツの和風味噌汁をはじめ、アレンジされた洋風の味噌汁など、絶品レシピ15品をご紹介します!あなた好みのキャベツ味噌汁が見つかるかも♩

厳選!キャベツの味噌汁レシピ15選

1.千切りキャベツの味噌汁

食卓にちょっと野菜が足りないかな、というときは、キャベツに頼りましょう!千切りにしてしまえば、キャベツが苦手な子供も食べやすくなるのでいいですね。キャベツだけではちょっと寂しいので、みょうがやネギなど薬味を入れてどうぞ。

2.キャベツと厚揚げの味噌汁

キャベツは細かく切らずにザク切りにしましょう。すると、不思議と甘味が増して美味しくなります。厚揚げは食べやすい大きさの細切りにしていれます。薬味のねぎは刻んで火を止めた直後か、食べる直前に入れてください。シャキシャキ感を楽しめますよ。

ITEM

国産大豆 厚揚げ

¥340

内容量:2枚

※2018年7月11日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS