ライター : Raico

製菓衛生師 / スイーツ&フードアナリスト / フードライター

情報誌の編集・ライターとして出版社に勤務後、パティシエとしてホテル・洋菓子店・カフェレストランにて修業を重ね、デザート商品開発に携わる。一方でフードコーディネーター、ラッピ…もっとみる

人気のツナも♪ 魚介を使うめんつゆ和風パスタ11選

1. 炊飯器で作る。ツナとほうれん草の和風パスタ

Photo by macaroni

なんと火を使わずに炊飯器だけで作る、ツナ缶とほうれん草の和風パスタです。水切りざるや大きな鍋は不要。パスタと水を炊飯器の釜にセットし、スイッチを押して加熱します。ゆであがったら、具材と調味料を入れて混ぜるだけ。めんつゆとバターを使うと、簡単に味が決まりますよ。

2. 味付け楽ちん。ツナ缶とレタスの和風カルボナーラ

定番人気のカルボナーラも、めんつゆを使えば味付けが楽ちんです。めんつゆと乳製品は意外と相性がよく、ひと味違う和風の仕上がりに。具はベーコンの代わりに保存のきくツナ缶を使うので、ストックしておけばいつでも手軽に作れます。にんにくをプラスすると、風味がアップしますよ。

3. さっぱり味。サーモンとオクラの冷製和風パスタ

大人も子どもも大好きな、人気の刺身用サーモンを使うパスタです。カットしたオクラを散らすと、星形に見えてキュート。めんつゆのみで味付けし、大根おろしをのせるので、さっぱりとした味わいです。サーモンは細切りし、別でめんつゆに漬けておくと、味が染みておいしいですよ。

4. ワンパンで。さばとなすのボロネーゼ風パスタ

カットトマト缶とさば味噌煮缶、なすで作るボロネーゼ風のパスタです。一見ミスマッチに感じますが、トマトとみその旨味がかけ合わさり、コクがアップ。めんつゆを使うと味がまとまり、和風のボロネーゼに仕上がります。相性のよさに驚きますよ。フライパンひとつで簡単に作れるのもうれしいポイント。

5. ボリュームたっぷり。明太子ととろろのパスタ

和風パスタは、明太子やたらこを使うものも人気です。こちらは明太子を長芋すりおろしと卵でボリューミーに仕上げるレシピ。大葉と刻み海苔がさわやかで芳ばしい風味をプラスします。明太子はめんつゆと相性が抜群。ゆでたスパゲッティにめんつゆを絡めると、下味が付いておいしいですよ。

6. レパートリーに加えたい。鮭ときのこの和風パスタ

Photo by macaroni

相性のよい生鮭ときのこを使う、旨味たっぷりの和風パスタです。めんつゆとバターで味付けすると、まろやかでこっくりしたコクのある味わいに。にんにくの芳ばしい香りも手伝って、もりもり食べられますよ。お好みのきのこを使って、アレンジしてもOK。リピート確定のひと品です。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ