引き出し多すぎ!「めんつゆ」を使った和風パスタのレシピ20選

めんつゆとパスタの相性が抜群って、知っていましたか?めんつゆを使えば、さっぱりとした和風パスタが簡単にできますよ!今回は、めんつゆを使った和風パスタレシピを20個ご紹介します。気になったレシピがあれば作ってみてくださいね!

2018年10月25日 更新

和風パスタならめんつゆにお任せ!

和風パスタといえば、お醤油や出汁などで味をつけるイメージがありますが、めんつゆを使えばとってもお手軽に本格的な和風パスタができちゃうんです。今回は、そんなめんつゆを使った和風パスタのレシピをたっぷりとご紹介します。出汁がしっかりと効いためんつゆと、和風パスタの相性は抜群ですよ!

今年の秋は、さっぱりとした和風パスタをいただいてはいかがでしょうか?

細く味が絡みやすい「カッペリーニ」

めんつゆを使った和風パスタには、「カッペリーニ」がおすすめ。カッペリーニとは、そうめんのような細さが特徴のパスタです。日本ではよく、冷製パスタなどに使われていますよね。麺が細い分、ソースがしっかりと麺に絡んでくれます。

パスタの本場イタリアでは、あっさりとしたソースやオリーブオイルを使ったソースと絡めていただくそうですよ。和風パスタのようなさっぱりとしたパスタを作るときは、カペリーニと合わせると覚えておくといいかもしれませんね。
▼カッペリーニを使ったその他のおすすめレシピはこちら

めんつゆを使った和風パスタレシピ 20選

めんつゆには、昆布・鰹節・椎茸の旨味成分が含まれています。これら3種類のうまみ成分が上手く合わさることにより、めんつゆの旨味が生まれているようです。旨味成分は、旨味成分を持っている食材との相性がいいとされ、一緒に使うと相乗効果でさらに旨味を実感できるようです。

具体的には、トマトやチーズ、さば、豚肉などが旨味成分を含んでいる食材だと言われています。和風パスタを作るときにこれらの食材と上手く組み合わせるとより一層旨味が感じられるかもしれませんね。

1.なすとベーコンの醤油パスタ

秋の味覚・なすを使ったパスタのレシピをご紹介します。まず、なす、しめじ、ベーコンをフライパンで炒めてください。酒、みりん、にんにくを入れ、混ぜ合わせます。そこに茹でたパスタを加え、めんつゆとバターを絡ませたらできあがりです。
1 / 6

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

kkk_ooo

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう